はなまるうどんの「冷やだし」でサッパリとお腹を満たす! オクラと生姜のネバピリがおいしいぞ

讃岐うどんチェーンのはなまるうどんでは、晩夏の期間限定メニューが新登場。8/29より新メニュー『はなまるの冷だし オクラと生姜』の販売が始まっています。

 

はなまるうどん『はなまるの冷だし オクラと生姜』400円(中)

おすすめ度 ★★★★☆

『はなまるの冷だし オクラと生姜』は小が300円、中が400円、大が500円。 一部店舗を除く全国のはなまるうどん店舗で販売されています。

冷かけだしをベースしたメニューで、うどんの上には輪切りのネギとすりおろされた生姜が乗っています。

だしには刻んだオクラとめかぶがたっぷり入り、とろみがついています。

とろみのついただしはコシのある冷たいうどんによく絡み、ネバネバ、トロトロした食感。ゆずの風味が効いていて、サッパリした後味です。

おろし生姜を加えればピリッとした風味も加わり、よりサッパリ、スッキリと楽しめます。

オクラやめかぶのネバトロの中でネギのシャキっとした歯触りは良いアクセント。オクラの緑色もあり、混ざってしまうと目立ちませんがしっかりと存在感があります。

ネバトロ食感とサッパリゆずと生姜の風味で食べやすい『はなまるの冷だし オクラと生姜』。オクラやめかぶなどの粘り気が好きな人はもちろんのこと、サッパリしたものが食べたい時にはオススメです。物足りなさを感じる場合や油っ気が欲しい場合は天ぷらを追加するのも良さそう。今なら期間限定で復活しているゲソ天なんかも選べますよ。

<参考リンク>
「はなまるの冷だし」「とろろぶっかけ」8月29日(火)より販売開始