【気になる番組】ぼくらはマンガで強くなった(NHK BS1) 〜 トップアスリートが影響を受けたマンガについて自ら語る!

2015033010

マンガとアスリートの関係に切り込む番組『ぼくらはマンガで強くなった  ~SPORTS×MANGA~』が、2015年5月31日(日)からNHK BS1で放送されます。毎回さまざまなアスリートが番組に登場し、お気に入りのマンガへの思いを語るという内容なのだとか。スポーツ&マンガのファンなら必見ですね!

この手の番組ですと、「青春!アリスポ~SPORTS×MANGA~」でプロテニスプレーヤーの錦織圭選手が『テニスの王子様』、プロ野球選手の前田健太投手が『ダイヤのA』について熱く語ったのが記憶に新しいですね。マンガの存在が現実の競技人口にも影響を及ぼしたケースが紹介されるなど非常に興味深い番組でしたが、いよいよレギュラー化ということでしょうか。

番組では毎回ゲストのアスリートがお気に入りのマンガを挙げ、どんな影響を受けてきたのかを語るそうです。さらにマンガ家や編集者による作品誕生の背景語りも。

日本では「巨人の星」「キャプテン翼」「スラムダンク」などのスポーツマンガがアスリートに大きな影響を与え、競技人口も増やすなどスポーツ振興に大きな役割を担ってきた。一方マンガの作者も“スポーツの神髄”をおもしろく、わかりやすく描くためにさまざまな工夫をこらし、“スポーツ”というジャンルは進化を遂げてきた。そんな“アスリートとマンガ”の熱い絆を描く。

(番組HPより一部引用)

どんなアスリートが登場するのか楽しみですね。放送はNHK BS1で2015年5月31日(日)21時〜としばらく先ですが、忘れないようご注意ください!

<参考リンク>
NHK BS1|ぼくらはマンガで強くなった