学生ロボコンを無料観戦できるぞ! こんどはロボでバドミントン的ダブルスに挑戦 〜 観覧受付5/1まで

2015041307

今年もアイデアを駆使してロボットを製作し、与えられた競技課題で技術力と独創力を競う「NHK学生ロボコン」が開催! 現在、6月7日に行われる大会の観覧者を募集中です。会場への入場は無料。生でロボコンを見られる絶好の機会をロボット好きなら見逃す手はありません!

手作りのロボットで勝敗を競う「ロボコン」。個性的なロボットが多数登場する毎年のTV放送を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

今回の競技内容はバドミントンのダブルスをモチーフに、1チーム2台のロボットが互いに協力し、相手チームとシャトルを打ち合う「ROBOMINTON:BADMINTON ROBO-GAME」。課題に合わせて各チームがどんなロボットを用意するのか見どころですね。


「NHK学生ロボコン」の優勝チームは、8月にインドネシア・ジョグジャカルタで開催される「ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト」に日本代表として出場する権利を獲得。世界大会への選考も兼ねた重要な大会です。

すでに他の国では「NHK学生ロボコン」と同様のルールによる大会が行われ、その模様をYouTubeなどで見ることができます。フィールド内の移動に加え、バドミントンのシャトルを打つという動作を行うために、複雑な仕組みを持ったロボットを各チーム用意。日本での大会も盛り上がりそうです。

今大会から、これまで大学(University)に限定されていた参加資格を、ABUの参加規定に合わせ、高等専門学校(College)専攻科及び4・5年生、大学校(Polytechnic)まで拡大されたことで、大会の名称が「NHK大学ロボコン」から、「NHK学生ロボコン」に変更。松江工業高等専門学校や仙台高等専門学校なども出場校に名を連ねていますね。

そんな「NHK学生ロボコン」の開催は6月7日。5月1日までNHKのサイトで観覧申し込みを受け付けています。競技の模様を見たいロボコンファンは忘れず申し込んでひいきのチームを現地で応援すると楽しいんじゃないでしょうか。

「NHK学生ロボコン2015」観覧申し込みはこちら
イベント詳細・申込(NHK学生ロボコン2015~ABUアジア・太平洋ロボコン代表選考会~) | イベント・インフォメーション | NHK(日本放送協会)

<参考リンク>
[NHK学生ロボコン]トップ
高専 & 学生ロボコン (事務局公式)