いまさらだけど「ヘイ!Siri」って呼びかけてSiriを起動する機能、使ってる?

2015042410

世間の話題が高意識プロダクツ『Apple Watch』一色だという時にアレなのですが、iOSの「Siri」を“「ヘイ!」と呼びかけて起動させる”機能って使ってますか? Siriをわりと使う人でこの機能をご存知ない方がいたら、ぜひ試してみてください。恥ずかしいけどベンリなんです!!

iPhoneやiPadに「ヘイ!Siri!」と呼びかけると、Siriが「なんすか?」と目覚める、その名も「Hey Siri」機能。ホームボタンを長押しせずにSiriを起動できるなんて……場合によってはベンリなんです! その点について語る前にまずはHey Siri機能を有効にする方法からご紹介しましょう(iOS 8.3の場合)。

  1. 「設定」を開く
  2. 「一般」を選ぶ
  3. 「Siri」を選ぶ
  4. 「“Hey Siri”を許可」をオンにする

2015042412 2015042409

以上でHey Siri機能が有効になります。あとは呼びかけてあげるだけなのですが、その際、デバイスが電源に接続されている(=充電中)状態じゃないとダメなのでご注意ください。これを忘れていると、何度呼びかけても反応しないSiriに向かって、「発音が悪いんですか、あーそうですか」「そろそろ返事しろ!!」「ジーニアスバーに持ってくぞ!」などと激怒する悲惨な事態に。ムダにカロリーを消費してはいけません。

そのお約束さえ守っておけば、「へいしり」と適当に呼ぶだけで、「なんでございましょうか?」とSiriは反応してくれるようになります。

さて、この機能、どんなシチュエーションで役に立つのでしょうか。職場や人混みで使うのに向いていないのは明白。自宅で充電中となっているiPhoneやiPadが主なターゲットになりますかね(追記:iPhone 6s / 6s Plus / SEは充電中以外でもOK)。個人的には専用アームでベッド脇に据え付けたiPadが常時電源とつながっているので、次のように使っています。

  • 寝る前に目覚ましをセットする
    へいしり!→ なんです? → 6時に起こして → かしこまりました午後6時にアラームをセットします → 午前6時に決まってるだろwww
  • 朝起きたら天気を尋ねる
    へいしり!→ なにごと? → 天気は? → はい〜以下情報
  • カップラーメンをつくる
    (わりと遠くから)へいしり! → なんなの? → 3分タイマー → はっ!もしやあなたはM78星雲から……(なぜこんな回答をするのか)

……Siriの使い方としては普通ですね。それでもホームボタンの長押しが微妙に面倒なシチュエーションってあると思います。そんな細かい手間は省けると意外とうれしいものです。まぁSiri自体、そんなに使われている機能という印象はないのですが、Hey Siri機能をご存知なかった方は覚えておくと、万にひとつの感じでお役に立つことがあるかもしれません。

2015042411

部屋で「へいしり!」すると、iPhoneとiPadが同時に返事することがあってなんか楽しいです。

iPhone&iPad知っとくワザはこちら