【気になるイベント】港区で寺社フェス「向源 2015」〜 “ウルトラマン木魚で人形供養”って…超宗派的お経ライブって…なんだ!

0424a

5月2日~3日、東京都港区芝大門の浄土宗大本山・増上寺と芝大神宮にて世界最大級の寺社フェス「向源 2015」が開催されます! 今年で5回目になる仏教文化体験イベントで、坐禅入門はもちろん、お経ライブ「声明(しょうみょう)公演」「死の体験旅行」「ウルトラマン木魚で人形供養」など、スゴそうなプログラムの数々がお腹いっぱい堪能できますよ。

「日本の伝統文化、寺社文化を体験して未来へ向かう力の源を発見してほしい」というコンセプトのもと、東日本大震災をきっかけに11年9月に誕生した体験型寺社フェス「向源」。

開催プログラムは大きく5つに分かれており、能楽体験などの「伝統の体験」(2,000~3,000円)、写仏や写経などの「仏教の体験」(2,000~3,000円)、「神主さんと読む火の鳥ヤマト編」などの「神社の体験」(1,000~2,000円)、お化け屋敷などの「その他の体験」(無料)、ライブ(無料)があります。入場自体は無料で、有料ワークショップはサイトからチケットを購入するかたちです。

説法、写経、坐禅、能楽、生け花、和の香りなどなど、伝統文化と寺社文化の体験プログラムが数々ある中、注目なのは台宗の声明、日蓮宗の木剣加持、真言宗の太鼓が共演する超宗派お経ライブ「声明公演」。超エキュメニカルな仏教音楽を体感できる大チャンスです!

そして、自らが病にかかり死にゆく様を追体験できる「死の体験旅行」は毎回人気トップのプログラム。残念ながら今年は全日程売り切れてしまいましたが、来年こそは体験してみたいですね!

また、『ウルトラマン』35話「怪獣墓場」で実際に行われた怪獣供養をモチーフに作られたウルトラ木魚で人形供養を行える「ウルトラ木魚で人形供養」なんか、特撮ファンも人形ファンも必見ですね……

その他、「カメラ教室 お寺の撮り方」なんてマニアックな講座もあれば、「公開録音 8時だヨ!神さま仏さま」とか「そんなラジオ番組あったんだ…」というライブまで様々。トークショーも「禅と脳科学」「お寺で宇宙学」「お笑い×防災×仏教―伝え方のデザイン」とか、絶対面白そうなのばっかりです! 15分間無料でお坊さんとお話ができるだけの「お坊さんと話そう」も楽しそう!

挙げていけばキリがないぐらい見所満載の仏教イベント。おみやげには仏像ガチャも買えるし、興味アリな方はゴールデンウィークにちょっくら足を運んでみてはいかがでしょう。

<参考リンク>
向源 – KOHGEN – | 〜未来はあなたの手の中に〜