ドワンゴの新ライブ動画配信サービス「ニコキャス」がリリース!

1214nico

ドワンゴがライブストリーミングサービス「nicocas(ニコキャス)」を12月12日(金)にリリースしました! ニコニコ生放送に続く大型新サービスとのことで、ドワンゴ取締役・夏野剛や代表取締役会長・川上量生もさっそく放送を行なっています。


「ニコキャス」は個人のユーザーがライブ映像を配信し、コメント機能で視聴者と交流もできるライブ動画配信サービス。と言えば、同じくドワンゴの「ニコニコ生放送」やモイの「ツイキャス」などを思い出すところ。「ニコ生」と異なる「ニコキャス」独自のポイントは、niconicoアカウントに登録しなくても利用可能で、もちろん有料のプレミアム会員にならなくても無料で配信できるというところです。

もうひとつの大きな特徴は、アプリを使ってスマートフォンからの配信ができること。配信環境の揃った自宅だけでなく、外出先でいつでも配信を始められます。また、コメント機能を使うにはTwitterアカウントが必要で、匿名の心ないコメントに晒される危険も薄く、他のサービスより配信のハードルは更に低め。その気軽さで、いわゆるキャス主はどんどん増えるのではないでしょうか。

iPhoneアプリ版を使ってみると、メインページではモザイク状のUIに各放送のサムネイルが表示され、数々の番組を直感的にザッピング可能。閲覧中の視聴画面は左右にスライドでき、リロードなしで次の番組を見れるのも便利です! 反面、現状ではPCからの配信・コメントができず、これからのサービス拡充にも期待したいところ。

配信はTwitterアカウントでログインしてから、「放送する」ボタンをタップするだけというお手軽仕様。番組時間は15分~30分まで無料ですが、仮想通貨「ニコイン」を使うと最大4時間に延長できます。視聴者が配信者にニコインをプレゼントする機能もあり、お気に入りの配信者を支援する仕組みが面白そうです。

現在はニコ生の有名生主なども参加して、どんな遊び方ができるか皆さん試行錯誤状態のご様子。サービス初期のカオスな雰囲気は今しか味わえません! 興味を持たれた方は、この機会に視聴はもちろん、配信も試してみてはいかがでしょうか。

「ニコキャス」公式ページはこちら

「ニコキャス」iOSアプリのダウンロードはこちら