夏はかつ丼を冷やして涼しく食べる! かつ吉で限定メニュー『特製冷やしかつ丼』が5/12よりスタート

40810_guyqbXgotn

東京都内で展開するとんかつ専門店『かつ吉』では5月12日(火)より夏季限定の『特製冷やしかつ丼』を販売開始予定。『かつ丼』を冷やして食べたことのある人は少ないかもしれませんが、実はこの『冷やしかつ丼』は実は発売13年を迎える人気メニューです。

まだ食べたことがないという人は、この夏はキンキンに冷やした『かつ丼』を味わって見てはいかがでしょう。

『特製冷やしかつ丼』は、新鮮なコーンサラダ油で揚げる銘柄豚ロースかつをさくっと揚げて、冷たい特製出汁、夏野菜(みょうが、キュウリ、大葉、梅干)、とろろで仕上げたもの。サラダ、三種類のお漬物が付いて1,600円(ランチタイムは1,500円)で、一日限定40食(ランチタイム20食:ディナータイム20食)

さらに、かつ吉水道橋店では冷やしかつ丼の他に『冷やし海老かつ丼(塩麹仕立て)』、渋谷店では『冷やしカレーかつ丼』、かつ吉日比谷店では冷やし海老かつ半田そうめんを販売と、店舗限定の派生メニューもあり、気になるところです。系列店の菩提樹(水道橋店)では冷やしみそかつ丼が7/1より販売されるとのこと。

カロリーの高いかつ丼を冷やしてあっさり食べられる『特製冷やしかつ丼』。かつ丼の新しい食べ方を試せるのに加え、夏バテ対策としても良いかもしれません!

『特製冷やしかつ丼』詳細・販売店舗情報などはこちら
冷やしかつ丼(夏季限定)|メニュー|とんかつレストランかつ吉・菩提樹