角田光代、阿部和重ほか、2014年12月前半の注目Webマガジンまとめ

1215maga

12月ももう半ば。寒い盛りはコタツに潜り、手持ち無沙汰にはがっつりと時間を潰せる読書や読み物にでも耽りたいところ。そんなときは、各種Webマガジンサイトで掲載中の著名人の小説やエッセイ、コラムなどがぴったり。幻冬舎plusでの角田光代の連載「わたしの容れもの」、モアイでの阿部和重の連載「漫画喫茶へようこそ!」など、有名人が読み応えたっぷりの文章を公開しています。

 

幻冬舎plus

人気作家・角田光代の「わたしの容れもの」、お笑い芸人のいとうあさこの「あぁ、だから一人はいやなんだ。」は、歳を取るとがたが来る身体や健康にまつわる大人必見のエッセイ。女性の日々の悩みや性の問題を赤裸々に語る簑浦いづみ「TENGA広報いづみの修業時代」、冬川智子「結婚してはみたものの。」、今村三菜「結婚はつらいよ!」、藤堂志津子「独女日記3」も刺激的です。小嶋陽太郎「新人作家は今日も大学近くの喫茶店でぐずぐずしています。」、益田ミリ「前進する日もしない日も」、「清水ミチコ×酒井順子リレーエッセイ「芸」と「能」」、「今月のできたて本」、狗飼恭子「愛の病」、辛酸なめ子「次元上昇日記」など、各作家の独自の視点が光るエッセイも大量更新。ほかにも、食にまつわる美味しいエッセイ漫画のきくち正太「あたりまえのぜひたく。」、土山しげる「野武士のグルメ 2ndシーズン」、くぼこまき「まんぷく、ごほうびビュッフェ」も楽しい!

RENZABRO

中野京子の歴史エッセイ「続 残酷な王と悲しみの王妃」、日常の洋服選びのヒントを語る群ようこ「衣にちにち」、動物園の飼育員さんの本音が分かる片野ゆか「どうぶつ翻訳家」など、ジャンル豊富なためになるコラムが満載。壁井ユカコ「2.43 清陰高校男子バレー部 2nd season」、周防柳「虹 The Freeway」といった連載小説陣や、瀬尾まいこ「ファミリーデイズ」、内田洋子「イタリアのしっぽ」、有川真由美好かれる女性リーダーになるための五十条」にも注目です。

 

ウェブ平凡

作家・川上弘美の長寿連載「東京日記」、同じく作家・津村記久子のエッセイ「まぬけなこよみ」、少年アヤの小説「ホーム・スイート・ホーム」などが更新。佐藤優「日本人のためのキリスト教神学入門」はカール・バルトの教会論について解説中で勉強になります!

 

Webちくま

ポーランドはクラクフの旅行記を綴る四方田犬彦「土地の精霊」ほか、宮下規久朗「神は細部に宿る 続・モチーフで読む美術史」、五十嵐太郎「日本建築論」が更新。どれも重厚で必読ものの内容です。

 

Webミステリーズ!

ホレス・ウォルポール『オトラント城奇譚』やメアリ・シェリー『フランケンシュタイン』が先鞭をつけたゴシック小説、怪奇小説の歴史をおさらいしつつミステリ史を語る小森収「短編ミステリ読みかえ史」が読み応えアリ! 山本弘の『翼を持つ少女 BISビブリオバトル部』著者あとがきも更新です。

 

コフレ

越智月子「お願い離れて、少しだけ。」、加藤千恵「いつか終わる曲」木下半太「大泥棒サンデー村上の華麗なる復活」、佐藤青南「市立ノアの方舟」、三崎亜記「遠い日の歌」、彩瀬まる「よわむしぱちん」、小路幸也「アシタノユキカタ」、関口尚「さようなら、ブック」。計8作の連載小説が更新!

 

カラフル

春口裕子「行方」、森沢明夫あかね色のペロ」、新堂冬樹紙のピアノ」、雀野日名子笑う赤おに」、小手鞠るいわたしの何をあなたは憶えているの」の小説5作が最新話公開です。

 

MATOGROSSO

作家・山崎ナオコーラとタレント・牧村朝子の「『同居人の美少女がレズビアンだった件。』トークショー」ほか、ゲーマーへの取材マンガ・くつきかずやの「突撃!となりのプロゲーマー」、コミックエッセイの花福こざる「続 豆腐百珍 百番勝負」やとぽすけ「ハリネズミといっしょ」も見逃せません。

 

本の話WEB

高倉健さんの出演した時代劇を語る大矢博子「歴史・時代小説の歩き方」、作者自身が自著を語る加藤廣「戦国時代の名脇役たち」、夢枕獏もとい九星鳴「もう一度、デビューする」が面白い! 著者インタビュー記事では、ヤクザが主人公のグルメ小説「『侠飯』 福澤徹三」なども必見です。

 

salitoté

ロウ麻友の紀行「ホームシック・カルチャーショック・言葉の壁は、ロンドンが教えてくれた」や福田祐太郎「留年の産物ー伝えたい人」が更新。

 

NHK出版WEBマガジン

朱川湊人の家族小説「主夫のトモロー 」は第25回。中山七里の連載小説「総理にされた男」が最終回を迎えました。

 

webメフィスト

秋川滝美「カロリー表示は私を健康に導くのか」、周木律「『五覚堂の殺人』あとがきのあとがき」が更新。

 

モアイ

コミックサイトのモアイで漫画好きの小説家・阿部和重が注目作や漫画の現状を語りまくる「漫画喫茶へようこそ!」は、作家ならではの視点の漫画論で楽しく読めます!

 

village style

人気イラストレーターおおたうにのイラストエッセイ「Ladyのたしなみ」が更新です。

 

冬のオフタイムに最適な、読ませる記事が満載! 気になる連載はこれからもチェックしていきましょう。