【気になる番組】アイルトン・セナ事故死 不屈のレーサー最期の真実 〜 天才を追い続けた人たちによるアナザーストーリーとは?

2015050402

1994年5月1日、稀代のF1レーサー、アイルトン・セナがサンマリノGPイモラ・サーキットの高速コーナーで事故を起こし、帰らぬ人となりました。あれから21年、いまなお事故の真相を追う人びとがいます。そんな人たちの証言をもとにセナの姿に迫る番組『アナザーストーリーズ「アイルトン・セナ事故死 不屈のレーサー最後の真実」』がNHK BSプレミアムで2015年5月13日(水)21時から放送されます。

番組では、セナの死の直前まで一緒にいた女性広報官、ブラジルの同郷ドライバーであるルーベンス・バリチェロ、セナを追い続けた日本人ジャーナリストら、セナを間近で見てきた人たちによって、天才レーサーの“アナザーストーリー”に迫っていくそうです。

2015年は、かつてセナとともに圧倒的な勝利を収め続けたマクラレーホン・ホンダがF1に復帰を果たし、日本におけるF1への関心が再び高まっている年でもあります。往年のファンも、新たにF1に興味を持ったファンも、本番組を通じていま一度日本のF1ブームを牽引した天才レーサーの姿に触れてみてはいかがでしょうか。

  • 放送予定日: 2015年5月13日(水)21時00分〜
  • 再放送予定日: 2015年5月19日(火)23時45分〜

<参考リンク>
NHK BSプレミアム|アナザーストーリーズ「アイルトン・セナ事故死 不屈のレーサー最後の真実」