本をダンボールで預けておける「利倉庫(risoco)」、いまなら保管料3カ月無料に! 〜 6/30までの利用で

0508a

大量の本で部屋が埋まってるけど、処分も自炊もちょっと面倒……そんな人のための書籍保管サービス「利倉庫(risoco)」が5月7日よりスタート。専用ダンボール1箱分につき1ヶ月の保管料が300円かかるところ、今なら3ヶ月間保管料が無料になります!

始め方は簡単。公式サイトで会員登録をし、専用ボックス(1箱250円)を購入。20kg以内で荷物を梱包し、宅配便の集荷を頼むだけ。倉庫に保管された書籍は最短翌日到着で取出し可能。個品登録料1箱500円を払えば倉庫係員さんが一冊ずつ本の書名、著者名、出版社情報を登録し、マイページでWeb本棚として蔵書を検索できるようになりますよ。

1箱につき保管料は月額300円で、取り出し手数料は1箱800円、書籍ごとなら120円×冊数+600円。ちょっとかかりますが、保管だけでなく面倒な蔵書管理までしてくれるなら十分アリな範囲ですね。

更に、5月7日から6月30日までに預け入れ作業を行うと、翌月からの保管料3ヶ月分が無料となるキャンペーンも実施中(預け入れ当月は日割り保管料が発生)。蔵書の処理にお悩み中の方は、選択肢のひとつに入れてみてはいかがでしょうか。

<参考リンク>
利創庫(risoco)books|リソコ|三省堂書店|箱で預ける宅配型トランクルーム