人気マンガの実写映画化……無料なら見て損はナシ! 映画版『男子高校生の日常』がGYAO!で無料配信中

0512c

現在、GYAO!では2013年公開の映画『男子高校生の日常』を無料配信中。山内泰延の人気ギャグマンガを原作とした実写版……原作ファンからすれば出来が不安なところでしょうが、気になっていたならタダだしとりあえずチェックでしょう!

シリーズ累計230万部突破の大人気コミックが、『アフロ田中』の松居大悟監督により、実写映画化!

高校生よ、最強“バカ”であれ! ――タダクニ、ヒデノリ、ヨシタケの3人は、男子校に通うごく普通の高校生。勉強も部活も特にやらず、いつもタダクニの部屋で集まってはくだらない話をしてダラダラとなんとなく日々を過ごしている。そんなある時、文化祭を隣の女子校と共同でやるという事になり……。

(GYAO!作品紹介ページより)

原作のネタも取り入れられていますが、ストーリー自体はオリジナル。とはいえ、バカな高校生たちがドタバタを繰り広げる青春&ギャグ作品というコンセプトは原作から大きく外してはいませんし、単品で気軽に楽しめる映画に仕上がっております。

原作が好きすぎるとうーん……となるかもしれませんが、高校生たちがグダグダしてたりアホなことやったり、「俺らもこのころはバカやってたよな」と思い出に浸れる妙にリアルな作風は健在。配信は6月10日まで。無料で見れるなら、アリではないでしょうか!

<参考リンク>
GYAO!|男子高校生の日常