【気になる番組】不倫相手が米大統領だったモニカ・ルインスキーのTEDプレゼンから学ぶ! Eテレ『スーパープレゼンテーション』5/27放送

2015052203クリントン元米大統領との不倫で世界的スキャンダルを引き起こしたモニカ・ルインスキーからプレゼンの極意を学ぶ!  世界最強のプレゼンイベント「TED」をベースにしたEテレの語学教養番組『スーパープレゼンテーション』の来週放送(5月27日)は見逃せませんよ!!

TED(Technology, Entertainment, Design)は科学や芸術などさまざまな分野の人たちが自身の研究分野などについてプレゼンテーションを行なうイベント。そのプレゼンの面白さといったらハンパないわけですが、当番組ではそんなTEDから、プレゼンのアイデアを英語で学んでいくというもの。

次週は誰から学ぶのかな〜と思ったら、なんとモニカ・ルインスキー氏じゃないですか!! 1998年にビル・クリントン元米大統領との不倫が発覚して以来、誹謗中傷に晒され続けてきた彼女。いったいなぜ長年の沈黙を破って公の場にあらわれたのか? それもTEDという世界中の人びとが注目する場に。そのあたりの理由も気になりつつ、彼女から学べるプレゼンアイデア、期待できそうな気がします。

番組はNHK Eテレで2015年5月27日(水)22時25分から放送開始予定。いろんな興味を持って拝聴したいと思います!!

番組概要

今年3月、一人の女性が長年の沈黙を破り、TEDの舞台に立った。1998年、クリントン大統領(当時)との不倫スキャンダルで世界中の注目を集めたホワイトハウスの元研修生、モニカ・ルインスキーだ。スキャンダル発覚後、ネット上での誹謗中傷や辱めを浴びた彼女は、自殺も考えたと告白。しかし、ある事件をきっかけに自分の経験を共有することを決意した。「ネットいじめ」に負けず、思いやりの必要性を呼びかける。

番組HPより一部引用)

<参考リンク>
NHK Eテレ|スーパープレゼンテーション