夏のすっきりカクテル新定番になりそう! 『ウィルキンソン トニック+ウオッカ』は料理にもよく合う安くて刺激的なお酒だった

wil04

ウィルキンソン初の缶カクテル「ウィルキンソン トニック+ウオッカ」が新発売! 6月2日からローソンで先行発売中です。美味しい炭酸水でお馴染みのウィルキンソンのお酒とは、お味が気になるところ。さっそく実際に飲んでみました!

 

wil07

とりあえず一杯!……の前に成分表示をチェック。アルコール度は5%で、気になるカロリーは100mlあたり54kcal。内容量は350ml(189kcal)で価格は税込152円。辛口ジンジャーエールや強めの炭酸水「ウィルキンソン タンサン」などで知られるウィルキンソン、もちろんこの新商品も炭酸ガス含有で、発泡性リキュールに分類されています。

スッキリ爽やか! 炭酸度はウィルキンソン印!

wil06

それでは一口! ウオッカベースのアルコールは、度数低めなこともあってサッパリめ。トニックということで柑橘の香りと酸味が豊かで、炭酸の刺激と相まってキレがあります。炭酸は期待通りにガッツリ強めで、爽快な発泡感とのどごしがたまりません。他の缶カクテルと比べて、すっきりと飲みやすいのに強い炭酸感が楽しめるのが特徴的ですね。

柑橘風味は塩味のつまみが合いそう!?

お酒の割り材によく使われるウィルキンソンですが、本商品はそのまま飲める炭酸強めなお酒としてアピール十分。幅広い料理やおつまみに合いそうですが、さっぱり柑橘風味は魚介や塩味強めのものとあわせるのがよさそうです。強炭酸なのにゴクゴクいける夏の新定番になりそうな一杯、おすすめ度高しですよ!

wil02一日が終わる前のおつかれな一杯にも

<その他のドリンクレポート>
最強のコンビニ強炭酸ドリンクはどれか飲み比べてみた!!
コンビニビール、キンキンに冷えてるのはどこ?
エナジードリンクを選ぶ基準って?
コンビニのアイスコーヒーは量的にどこがお得?
量的にもっともオトクなコンビニ100円コーヒーは?
150円コーヒーを選ぶほうがオトクなコンビニは?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!