【おすすめWebマンガ】それが声優!WEB(畑健二郎) ~ ココだけのウラ話満載! まったりシビアな声優業界4コマ

manga0709

日々更新されるWebマンガ。大手出版社も本腰を入れ始め、その量たるやハンパな数ではなくなってきた。いくら我らがマンガ大好きジャパニーズだとはいえ、すべてを追いかけるには時間がいくらあっても足りないことだろう。積んどくことができない媒体なのも悩ましいところ。そこでmitokでは絶対に外せない注目作品を定期的にご紹介。Webマンガ、これを追うべし!

 

原作:あさのますみ 作画:畑健二郎『それが声優!WEB』

最近話題になった『SHIROBAKO』をはじめ、リアルなアニメ業界を描いた作品がちらほら増えている昨今。今クールは女性声優・浅野真澄の実体験が色濃く反映された声優お仕事マンガ『それが声優!』のTVアニメ版が放送中です。原作は主に同人誌で展開されていますが、現在WEB版の4コママンガも無料公開されていますよ!

本作は新人声優の一ノ瀬双葉、萌咲いちご、小花鈴の三人が過酷な声優業界で活躍していく様を描く職業ものコメディで、WEB版はとくに声優あるあるネタをクローズアップしたショート4コマとなっております。作画は『ハヤテのごとく!』の畑健二郎が手がけ、原作は声優の浅野真澄(あさのますみは作詞ほか創作活動時の名義)。最近では『GO!プリンセスプリキュア』のキュアマーメイド役や『モモキュンソード』の皇天女様役などが印象深いベテラン女性声優さんですね。

商業媒体でやるにはキツいネタが多いという判断から同人誌での発表がなされてきた本作は、確かに赤裸々な声優業界ネタのオンパレード。アフレコ現場での挨拶やマイク前への立ち方、音響監督からの指示入れ、ノイズ防止に衣擦れ音の少ない服を選ぶといった軽いあるあるネタはアニメでもさらっと描かれたとおり。

更にはバイトとの両立がままならないスケジュールに悩んだり、ネットやSNSでのイメージを気にしたり、デビュー当時についたアダ名の耐用年数がキツくなってきたり(ますみん)……なんてちょっとした悩みから、ラジオトークで気の利いたことが言えなかったり、事務所の査定システムに受かるかどうかハラハラしたり、うっかりアフレコに寝坊して関係各所に菓子折りを持っていく事態になったりと、胃が痛くなるような苦悩や失敗談まで。思いのほかディープな声優裏事情が描かれます。

とはいえ、エグみばっかし強いわけではなく、病院で撮影した声帯写真に妙ないやらしさを感じたり、キス音を録るために手の甲を吸ったりと、アニメでどう描かれるか楽しみなキャッチーなネタもちらほら。堀江由衣やたかはし智秋といった実在声優のゲスト出演も見所で、アニメ1話でも野沢雅子が登場していましたね。

ほかにもBL作品で初めて絡んだ相手を即答する男性声優など、コミカルな実話が盛りだくさん。浅野真澄本人によるコラムコーナーはもちろん、虚実入りまじったストーリーにも意外やドキドキさせられる、アニメとともに今後も要注目の一本です!

『それが声優!WEB』掲載情報

・作者:原作・あさのますみ 作画・畑健二郎
・掲載メディア:同人サークル「はじめまして。」公式ブログ

ほかのおすすめWebマンガをチェック!