こいつ……意外とウマいぞ!? ローソン限定「ボスカフェ チョコミント」はじわじわくるからよろしく!

2015073111

サントリー「ボスカフェ」シリーズの期間限定フレーバー『チョコミント』がローソン&ナチュラルローソン限定で発売中! メーカーリリースもなしにコッソリ発売されたこの一本、一体どんなお味がするのか……さっそく飲んでみました!

 

2015073112

パッケージにはコーヒー飲料らしからぬ薄青色に、チョコミントアイスのイメージが。「豊かなミルク・べたつかない後味」というキャッチが付いてますが、正直味の予想はまったくつきません……

DSC_0341

まろやかなミルクのラテとミントチョコレートがマッチした、爽やかな味わい」とのこと。原材料表示を見るに、ミント自体は入っていないようです。内容量は350mlで、価格は税込162円となっております。

DSC_0342

フタを開けてみると、香り自体はごく普通のコーヒー飲料でミント感はまだありません。

DSC_0367

どんなもんかいな? と一口ぐいっといってみると……うん、口当たりは普段馴染み深いコーヒーラテらしいまろやかさです。しかし味自体は「なんだこれ?」という第一印象。甘さ控えめのラテが喉を過ぎた途端、ほんのりとしたミントの風味が鼻を抜けました。濃厚なラテにもミントを強調したキワモノにも振れておらず、「お、美味しいかな……?」ととりあえず疑問符が浮かぶ感じです。

しかしゴクゴク飲んで味を反芻してみると、チョコレートのちょうどよい甘さが後味としてじわりと尾を引き、ミルクとチョコの合わさったコクがだんだんと効いてきました。そこにミントの爽やかさも立って、確かにコーヒー飲料なのに舌にベタつきが残らず、すっと飲み干せてしまう涼やかさになってます!

DSC_0358

コップに注いで氷を入れて冷やせば、後味に効いた甘さが引いて、ミントの涼感がより増す印象。パッケージに描かれたようなチョコミントアイスに比べるとミント感は控えめながら、特有のスースー感が苦手な人でもいける上品な飲み味です。というかミントがわざとらしくなく自然にコーヒーと溶け合っているのは、地味にスゴい気がしますな……!

色物かと思いきや、コーヒー飲料好きなら一度試す価値のある洗練された味わいが楽しめました。風味にひと捻りが効いたさっぱりラテをゴクゴク楽しめる夏にピッタリの一本、お勤めの皆さんは外回りの出先なんかで買ってみてはいかがでしょうか!

<参考リンク>
商品情報 │ BOSS TOWN(ボスタウン) │ サントリー