ヘルシーな見た目を裏切る至高の肉サンドに遭遇!! 肉食女子博で食べるべき3トップを選んでみた

niku01

7月31日から東京は代々木の国立代々木競技場で開催されているフードイベント「肉食女子博」。いち早くそのメニューを食べる機会がありましたので、肉好き女子目線で選んだトップ3をお伝えします。

目玉はなんと言っても、肉好きには有名な大木屋の“肉のエアーズロック”が生で見られること!

大木屋は予約必須な上、5名以上で取り分けていただくメニューのため、実物はお目にかかったことがない人も多いはず。ひとつあたり800g以上あるという固まり肉をドカンと鉄板で焼く光景は、肉好きなら感動すること間違いなしでしょう!

すぐにトップ3を知りたい人はこちら!!

niku02

名前は「女子博」ですが、男性の来場もOKだそう。おいしいお肉を調理する脂交じりのいい香りが漂いまくる「肉食女子博」、会場にいるだけでテンションが上がってしまいます。

niku03

さて、「肉食女子博」に出店しているのは全14店舗。肉を出すお店が13店、デザートが1店です。

niku04

濃厚なブラックビーフシチューがとろりと乗った、日本橋・たいめいけんの「牛肉MAX!ブラックビーフシチュー丼」(1500円)。

niku05

鶏モモ肉とアボガドをエスニックなソースで和えた、東京は神泉・かしわビストロ バンバンの「超こだわりチキン!かしわ焼き」(600円)。ボリューム満点なのにヘルシーなメニューです。

niku06

同店の「人気No.1 リゾットカレー女子スタンダード」(1200円)は、マイルドなチーズリゾットにトマト強めのデミグラスソースカレーがかかった1皿。カレーの中には割いた鶏肉が入っていて、肉もたっぷり味わえます。

niku07

隠れたオススメメニューが、赤坂・四川飯店の「肉汁たっぷり!サンラータン餃子」(600円)。ここまで来て餃子はないでしょー!と思っていた筆者の考え、1口食べて間違いだとすぐ分かりました。4個入りの大きめ餃子は肉汁たっぷり。肉と野菜のナイスバランスにうっとりです。

niku08

麻布十番・コソットSPの「最高級A5サーロインの焼きしゃぶ女子丼」(1800円)は、表面をほんのり炙っただけのサーロインのおいしい脂が堪能できるメニュー。付け合せの辛め肉みそもGOOD!

niku09

両国・雷電の「国技館焼き鳥」(900円)は、しっかり味の付いたちょい甘のたれが絶品。冷えてもおいしいので、おみやげにも。

こんな感じの肉食メニューがずらりと揃っています。

さて、続いては筆者が独断で選んだ、食べずには帰れないオススメメニューのトップ3をご紹介!