“冷やし麺”の新機軸になるか!? 「冷やしタイ」の食欲を刺激する甘辛ぶりはやみつきになるぞ!

01

暑い季節の定番メニューといえばやはり冷たい麺類。蕎麦やうどんに冷やし中華、冷製パスタなんかが定番ですが、五反田のアジアンダイニング「PUERTO(プエルト)」には「冷やしタイ」なるオリジナルのメニューがあるとのこと。「冷やし中華」があるんだから「冷やしタイ」があってもおかしくはないのかもしれません。

そんな気になる名前のメニュー「冷やしタイ」とはどんなものか、実際に試してみました!

03

ランチセットで「冷やしタイ」を注文。スープ、サラダ、フルーツに飲み物も付いて850円です。

04

麺の山のてっぺんにパクチーが乗っています。パクチーの香りはいかにもタイ風。麺の姿は見えず、山もりのタイ風サラダといった見た目です。

05

野菜の下にはフォーのようなつるんとした米麺。しっかり冷たくもっちりとした麺と、甘辛く味付けされたタレの組み合わせが楽しめます。スイートチリソースなどに似て、甘さ、辛さのどちらもしっかりと味わえるタイっぽい食欲を刺激する味わい。

パクチーのほかモヤシやキャベツ、パプリカなどたっぷりの野菜のしゃきしゃきとした歯ごたえも、麺やタレの味わいにぴったり。野菜のほかには、鶏のささみも入りサッパリと食べられます。

06

セットのスープは温かく、冷たい麺を食べ進める合間の一休みにぴったり。塩気の効いたスープで口の中をリフレッシュできます。

07

セットのサラダは冷やしタイとはまた違った美しい色合い。冷やしタイと併せて大量に野菜を摂ることができ、体にも良さそうです。

08

氷で冷やされたオレンジも用意。スッキリと食事を締めくくることができます。

09

この「冷やしタイ」はランチタイムのセットのほか、夜の営業時にも「野菜たっぷり冷やしタイヌードル」として注文できるとのこと。

夏場にさっぱりとしたものが食べたい方や麺類が好きな方、ちょっと変わった冷やし麺を食べてみたい方には「冷やしタイ」はこの夏オススメ! 近くに寄った際には試してみてはいかがでしょうか。タイ風の麺や味付け、パクチーなんかを冷やし中華風にすると美味しい、というのは新鮮な驚きがありますよ!

【PUERTO(プエルト)】
住所:東京都品川区東五反田1-16-10光美ビルB1
TEL:03-3447-7164
営業時間:12:00~14:30(月~金)、17:30~4:00
定休日:日曜日

<参考リンク>
【五反田】ダイニングバー×女子会で大人気 | PUERTO
冷やしタイ J-WAVE |五反田のダイニングバー×女子会で大人気