このお菓子、本気出さなきゃ負ける! 『たのしいラーメンやさん』はギョーザが鬼門だった!!

2015081315

以前、劇的にリアルな“おすし風おやつ”が作れるクラシエフーズの「たのしいおすしやさん」を紹介しましたが(参考:話題の寿司ネタおやつ『たのしいおすしやさん』を作ってみたらリアルすぎた!)、最近その「ポッピンクッキン」シリーズに新作『たのしいラーメンやさん』が登場しました。

こんどは餃子とラーメン(のお菓子)が作れるそうな……試してみたい! というわけでチャレンジしてみましたぞ!!

2015081301

知育菓子・ポッピンクッキンシリーズ『たのしいラーメンやさん』。一個173円で購入。東京都内ではローソンや西友にあるそうな。

2015081302

裏面に作り方が記載されています。……ちょっと工数多くない?

2015081303

カロリーはラーメンと比べると劇的に低い99kcal。それでははりきって作って参りましょう。

まずは「ギョーザ」から!

2015081304

こちらが同梱物。トレーは用途ごとにハサミなどで切り分けて使います。水も用意しておきましょう。

2015081305

ギョーザを作るには、この同梱のキャンディを使用。ガムみたいにやわらかい。

2015081306

キャンディを適量ちぎり、同梱のガイドにあわせてナルト用とたまご用のだんごを作っておきます。残ったキャンディでギョーザの皮を2枚作成。ガイドにあわせて広げていきましょう。この際、指にちょいと水をつけておくと、キャンディがひっつかなくて作業しやすいです。

2015081307

薄く広げたキャンディをギョーザの型にのせて押し付け、あの餃子のヒダっぽい型を付けます。

2015081308

くぼみに「具のもと」をふりかけまして……(色が完全にひき肉とニラ!)

2015081309

トレーごと折りたためばギョーザ完成。あともうひとつ作れば、ギョーザの準備完了です! ……ふぅ手先が劇的に不器用な愚輩にはかなりストレスのたまる作業でした(笑)

スープ作りと麺作りはめっちゃ簡単で楽しい!