今年の夏は辛いシーフードが流行?カップヌードルとU.F.O新作を試してみた

01

まだまだ暑い日が続きます。夏の食べ物と言えば麺類など「冷やし」メニューのほか、辛い味付けのメニューが定番です。

カップヌードルとU.F.Oの新作は「カップヌードル レッドシーフードヌードル」「日清焼そばU.F.O. 辛口シーフードビッグ」と、どちらも辛口かつシーフード味。今年の日清食品は「辛くてシーフード」がイチオシなんでしょうか……ということで両方を食べてみました!

02

カップヌードルの方は商品名が「カップヌードル レッドシーフードヌードル」。サイズはほかのカップヌードルのレギュラーサイズと同様です。

04

フタを開けてみると……粉末スープが明らかに赤い!

05

熱湯を注いで3分待てば出来あがり。においは普通のシーフードヌードルとそう変わりませんが、見た目はいかにも辛そうな雰囲気です。

06

見やすいように別の器に中身を移動させるとこんな感じに。麺以外の具は、卵にカニカマ、薄切りのタコとシーフードヌードルと同じです。

07

食べてみると、見た目に反してふつうのシーフードヌードルと変わらないかも……と思いきや後からしっかりと辛さも到来。それほど辛くはありませんが程良い刺激で、シーフードとの相性は意外にピッタリで食欲をそそります。麺は普段食べているカップヌードルと変わりません。

シーフードヌードルの濃厚な魚介の味わいはそのままに、後味にじんわりとした辛さがある「レッドシーフードヌードル」は夏に合う、程良い刺激のカップ麺でした。

パッケージやスープの色から激辛メニューの新作かと思いきや意外に優しい味でシーフードヌードルやカップヌードルが好きならオススメ。夏らしいちょっとした刺激を味わいたい人は試してみてはいかがでしょう。

次ページではU.F.Oの辛口シーフードをチェック!