【Web漫画】この刀剣美少女がチョロすぎる! 擬人化ハーレムラブコメ『カタナガリ』は日本刀コラムも超ガチな期待作!

0828manga

日々更新されるWebマンガ。大手出版社も本腰を入れ始め、その量たるやハンパな数ではなくなってきた。いくら我らがマンガ大好きジャパニーズだとはいえ、すべてを追いかけるには時間がいくらあっても足りないことだろう。積んどくことができない媒体なのも悩ましいところ。そこでmitokでは絶対に外せない注目作品を定期的にご紹介。Webマンガ、これを追うべし!

矢野稔貴『カタナガリ』 ヤングアニマルDensi連載

最近女の子の間で刀を擬人化したゲームが流行っているようですが、男の子向けにも刀剣擬人化モノはちょくちょくあります。マンガではヤングアニマルDensiでこの『カタナガリ』ってのが連載してまして、鬼神丸国重、孫六兼元など、イイ業物美少女が揃ってるんですよ。なんと孫六!

主人公・上泉信太郎が亡き祖父の遺した日本刀を受け取ると、突然その刀が黒髪美人な巫女さんに大変身! 数百年の時を経て自我が芽生えたという名刀少女・孫六は、和泉守兼定という自分の姉を探してほしいと言い出す。そのためなら何でもするという彼女に、信太郎は「じゃあ俺の女になってもらおうかなー」と要求し、二人の同居生活が始まることに。王道の導入ですが、青年誌だけあって直截的!

自我を持つ名刀と絆を深めた人間は、その刀を斬刃化(ぎじんか)させる能力を得るという。孫六を斬刃化させたことで、信太郎は164の名刀を収集せんとする刀狩り組織・「黒鉄」と「白鉄」の争いに巻き込まれることに。さっそく黒鉄から派遣されたおかっぱロリの鬼神丸も同居生活に加わって、「刀に斬られた傷口は斬った刀が舌で舐めれば治る」というシステムのもと、幼女にペロペロされまくり! おや、これはなかなかいいマンガですね?

業物というだけあって(?)、ヒロインたちはなかなかの個性派揃い。孫六は無礼な通行人をとりあえず斬り殺そうとする物騒な女の子。鬼神丸は第4話にしてそれまでの主人を未練ゼロでサクッと見捨てて信太郎にべた惚れするまさかの天然ロリビッチ(最高!)。クールビューティな11代兼定(会津兼定)も、頸動脈を斬る寸前だった信太郎にアツく口説かれて即落ちし、ノータイムで傷口ペロペロモードに! エロスとタナトスを感じさせますね。この刀剣美少女たち、まったく全員チョロすぎる……

なにかと集中線と「バーン」って擬音でゴリ押しする演出方針、ヒロインがしちゃいけないアカン表情ばっか取る作画のフレキシビリティなど、新人作家さんらしい大味さは気になりますが、それが癖になる読み味も少なからずアリ。「この刀になら斬られていい!」という気に入ったヒロインが見つかれば超楽しく読める、チョロすぎ&バイオレンスな期待大の一作なのです。

ちなみに各話末には刀剣研究家・深海信彦氏による『唯一無二の真剣コラム 業物列伝 斬(ザンッ)』が掲載されており、日本刀に関するガチ過ぎる解説が三段組でがっつりブチ込まれてます。「こんなコテコテのハーレム漫画全然好きじゃないんだからねっ!」なんて人も、コラム目当てに毎回最後まで読む価値十分。恥ずかしがらずに一度読んでみましょう、ネ!

 

『カタナガリ』掲載情報

・作者:矢野稔貴
・掲載メディア:ヤングアニマルDensi、金曜日はヤングアニマル(ニコニコ静画)

ほかのおすすめWebマンガをチェック!

最強モバイルバッテリー特別プレゼント!!

2015072321

ただいま当サイトmitok(ミトク)ではサイト開設半年生存感謝企画として、最強モバイルバッテリー『cheero Power Plus 3』が5名様に当たるプレゼントキャンペーンを実施中です! 秋の行楽シーズン、遠出に欠かせないバッテリーをぜひゲットしてください!!(応募期間:2015年8月13日〜同8月31日)

プレゼント応募要項はこちら