【Web漫画】笑いあり涙ありのホームコメディの秀作! comico人気作『パステル家族』がハートフルすぎる……

pastel1

日々更新されるWebマンガ。大手出版社も本腰を入れ始め、その量たるやハンパな数ではなくなってきた。いくら我らがマンガ大好きジャパニーズだとはいえ、すべてを追いかけるには時間がいくらあっても足りないことだろう。積んどくことができない媒体なのも悩ましいところ。そこでmitokでは絶対に外せない注目作品を定期的にご紹介。Webマンガ、これを追うべし!

セイ『パステル家族』 comico連載

1000万ダウンロード突破のコミックアプリ「comico」。流行っているとは聞くものの、comico作品は絵柄も内容もインディーズっぽいし、センスも大部分が中高生向け。正直抵抗感がある……という漫画読みの方も多いハズ。そんな大人読者も読めばハマるかもしれない、ノスタルジックでハートフルなファミリーコメディの人気作がこちらになります!

主人公は平凡な一家、明河原家の次女でトボけた性格の女子高生マヨ。ゲーマーの長男タクオ、無口な三男ほのめ、マヨの友達でクールな少女ケイ、同じく食いしん坊のしおりなどなど、個性的な面々とマヨが過ごす何気ない日常がコメディタッチで描かれます。

基本は家族、友人、幼なじみなど大勢の登場人物の剽軽な日常の所作や関係性で回すショートコント形式の漫画で、連載初期は1話完結型のギャグ4コマながら、徐々に3話以上完結の中長編エピソードを主軸として、異様にヒューマニスティックで優しい読み味のホームドラマが展開されていくのが特徴です。

みんなで遊園地に行ったりフリマに出たり夏休みに実家へ帰ったり、話の筋はごく平凡ながら人情噺の組み立てが結構巧みで、お話を転がす技術もなかなか。低年齢向けのテイストながらギャグセンスも端々で地味に冴え、物を食べるとハムスターっぽく頬を膨らますマヨやしおりのキュートさも立ってます。

いかにもほのぼの系日常マンガといった風情のユルい絵面と漫才的フォーマットを軸としたライトな読み味に、建て付けの良いプロットのしっかり骨太なドラマが両立しているのがスゴいところ。そのぶん意外と1話1話がボリューミーで、現在掲載中の約120話でコミックス10巻前後の分量と体感されるのもヤバいですが……これを週2ペースで連載するのもずいぶんアグレッシブですな。

いわばWebコミック界の『あずまんが大王』というか、曰く言い難くも人気がある理由はとりあえず感得できる出来。人を選ばない完成度ですが、30話前後まで読めば相性はハッキリするハズ。まとめて読むと疲れるから、空いた時間にちょくちょく読もうね!

今すぐ読む!

『パステル家族』掲載情報

・作者:セイ
・掲載メディア:comico(毎週金曜日更新)

ほかのおすすめWebマンガをチェック!