ロブションの特別料理が美味しすぎ! 連休はプハーっと「恵比寿麦酒祭り」に行きますかね

2015091622

今日から東京・恵比寿の恵比寿ガーデンプレイスで「第7回恵比寿麦酒祭り」が開催されますよ! 連休中、近場のお出かけにいかがでしょうか。限定ビールに喉を鳴らしつつ、ジョエル・ロブションの特別料理に舌鼓……至福の時間が過ごせそうであります! 開催期間は9月18日(金)から9月23日(火)まで。

恵比寿麦酒祭りは、ヱビスビールでおなじみサッポロビールが開催するビヤフェス。今年で7回目となり、麦酒好きにはおなじみというか毎年待望のイベントですね。「ヱビスロゴ入り バカラ ビアタンブラー」で「パーフェクトヱビス」(700円)と一足早い「ヱビス 冬のコク」(700円)を、フードコートのスペシャルメニューとともにご堪能ください。

そして今回の目玉はシャトー広場に新設される「ヱビスプレミアムテラス」! なんとこちらではあのジョエル・ロブションが本フェスのために用意した特別料理が振る舞われます。↓こんなやつです。

2015091623

小海老のマリネ。めっちゃプリプリした小海老に、濃厚なアボカドのフォンダンとさっぱりしたトマトジュレがぴったり。いくらでも食べたい! 800円也。

2015091624

ひよこ豆のピュレ。かようなお上品な食べ物を口にしたことのない身でしたが、なんとビールと合うこと! 胡麻風味のピュレをひとくち、ひよこ豆のちょっとした甘味を愉しみながら、それをビールで流し込む贅沢……う、うめぇ……。こちらも800円也。

2015091625

そして肉! 牛頬肉。ビールの炭酸はお肉を柔らかくするということで、そこにヱビスビールを使ったトロトロなお肉なのです。なんとまぁ、ビールがすすむくんですこと(ほんと表現に品がないですね)。1,500円。

2015091626

いずれも激うまでビールによくあう料理たち。ちょっと奮発してテラスに行くのがおすすめですね〜。

なお、サッポログループによりますと、本フェスの生ビールの売り上げは東北復興支援活動(放課後学校「コラボ・スクール」など)へ寄付されるとのこと。会場では東北観光や物産情報の発信や、仙台の冬の風物詩となっている「SENDAI光のページエント」による幻想的な演出などもあるそうですよ。

2015091627▲こちらはメインの恵比寿ビヤホール会場。

シルバーウィークのご予定未定の方々、行ってみてはいかがでしょ?

開催情報

・開催場所 恵比寿ガーデンプレイス
・本祭 9月18日(金)17:00〜21:00 9月19日(土)〜23日(火)11:30〜21:00(L.O. 20:30, 最終日は20:00・終了は20:30)

<参考リンク>
恵比寿麦酒祭り