あの味がプリンで三層に!? 『たべる雪印コーヒー』はボリューム満点のたっぷり美味しいクリームプリンだった

DSC_1700

9 月29日から全国で「たべる雪印コーヒー」が発売中! おなじみのあま~いコーヒー牛乳がプリンになったデザートです。おお……これはどんなお味か気になるじゃないですか! ちょっくらいただいてみましたよ。

DSC_1702

価格は税込162円、コンビニのスイーツコーナーなどでゲットです。クリーム、コーヒープリン、カラメルの3層仕立てとなっております。

DSC_1703

カロリーは233kcal。内容量は180gとボリューミーです。

DSC_1706

ぺろっと開封してみると、プリンの層が見えないほどたっぷりのクリームが乗ってます。一口いってみると、これが超まろやかで優しい甘さ……! 舌触りは水分が多めながら粘度もそこそこで、トロトロ加減が絶妙です。

DSC_1714

クリームの層が結構厚く、一度に平らげるとさすがにしつこく感じるかも。さくっとプリンをすくってみると、しっかり強いコーヒー風味がグッド! クリームがソースになって渋みも抑えられ、プリンとクリームの一体感が抜群なクリーミィテイストです。ここにきて「確かに雪印のコーヒー牛乳!」という納得感が出てきました。

DSC_1717

プリン単体でいってみると、硬さはゆるめでぷるっと柔らかな食感。甘さは濃い目ながら尖りはなくしつこさもオフ。コーヒー牛乳特有の舌にベトつく感じがない爽やかさは独自のポイントかも。口溶けも程よくバッチリです。

DSC_1721

底部のカラメルソースはちょっと少なく、味はプリンとあわさって大変濃厚ながら、好みが分かれるポイントかも。ちょい濃すぎるのが気になる場合、見た目は微妙ながらしっかりとかき混ぜておけば、最後まで全体にクリームが絡んでより美味です!

雪印コーヒーと比較して言えば、特有のベタつきを抑えつつもたっぷり甘いコーヒーテイストをしっかり再現。風味と舌触りは更に優しくまろやかで、コーヒー飲料が苦手な人も試して損なしの完成度でした!

とろっとさらっといただけて、食べ心地もボリューム感も良好の新作スイーツ。見かけたら一度ぜひ手に取ってみてください!

<参考リンク>
たべる雪印コーヒー 180g|デザート|雪印メグミルク株式会社