【Web漫画】これぞ平成のアストロ球団!? トンデモ野球漫画『デッド・オア・ストライク』は仰天必至の期待作!

manga1007

日々更新されるWebマンガ。大手出版社も本腰を入れ始め、その量たるやハンパな数ではなくなってきた。いくら我らがマンガ大好きジャパニーズだとはいえ、すべてを追いかけるには時間がいくらあっても足りないことだろう。積んどくことができない媒体なのも悩ましいところ。そこでmitokでは絶対に外せない注目作品を定期的にご紹介。Webマンガ、これを追うべし!

西森生『デッド・オア・ストライク』 GANMA!連載

手に汗握るライバルとの試合、次々現れる強敵、予想外の大必殺技! 少年マンガの超王道と言える熱血スポ根ものだけど、中にはインフレの果てにスポーツの枠もルールもぶっ壊してしまったトンデモな作品もちらほら。古くは野球マンガの『アストロ球団』、最近じゃサッカーの『イナズマイレブン』も相当な無茶をやってました。で、そうしたトンデモぶり自体をのっけから追求しまくるスポーツマンガも近頃出てきちゃってるワケです。

全てが野球の実力で測られる野球エリート養成校、私立頂(いただき)高校。新入生の初月和希(みかづきかずき)がモノレールで学校に着いた瞬間、マシンガンのごとき殺人千本ノックが殺到して車体がベコベコに! 新入生のほとんどが瀕死、校門には救急車が列をなす。

世は絶対野球主義社会(?)。高校事務局長の猪乃頭硬円(いのがしらこうえん)の横暴で故郷の豆粒島を奪われた和希は、野球初心者の身で頂高校を内部からブッ壊すべく一軍を目指す。千本ノックを見事回避し、三軍キャプテンの打撃テストに挑戦するが、野次の雄叫びによる衝撃波でバッターボックスが爆発! 仕方ないので25人分のボールを掃射して野次を殲滅する。硬球がミサイルみてえだ……

野球マンガといえば魔球。三軍主将の暴力魔球は、6つに分裂して縦一文字に死球を食らわす正中線上フルコース! かろうじてバットで受けた和希の背後を、キャッチャーが野獣の牙のごとき巨大爪ミットで襲う! ルール無用というか殺人以外の意図ナシ。あ、スミマセン、なんか野球マンガじゃなかったみたいッス……

ライバルの必殺技は魔球のみならず、打者側は凶悪な魔振(ましん)を繰り出す。ボールが針状に変形して急降下する殺人フライ・氷柱落とし。打球がV字型に曲がってピッチャーの股を抜くビクトリーロード。サッカーに負けじと野球も股抜きプレーの時代のようです。

キャラ付けやお話の転がし方は基本的にお約束バリバリ。とにかく必殺技の奇抜なアイデアと大仰な演出が眼目で、今のところ読者をビックリさせること以外に興味ナシという風情です。その心意気や良し!

ってことで、まだまだ序盤で今後が読めない意欲作。今から追いかけて行きたい一本です!

今すぐ読む!

『デッド・オア・ストライク』掲載情報

・作者:西森生
・掲載メディアGANMA!(隔週火曜更新)

ほかのおすすめWebマンガをチェック!