【マックの逆襲】期間限定『クラシックフライ バーベキュー&チェダーチーズソース』でかつてないポテトの食べ方を満喫!

01

現在、マクドナルドでは期間限定メニューとして「クラシックフライ バーベキュー&チェダーチーズソース」が販売中。マックフライポテトに、バーベキューソースと、ナチュラルチェダーチーズをベースにした本格的なチーズソースを加えた内容はマクドナルドのポテトのファンなら気になるところでしょう。

今回はそんな「クラシックフライ バーベキュー&チェダーチーズソース」をチェック!

02

ボックス型の紙の容器で提供されるのは普段のマックフライポテトとは異なる点。中に入っているポテトには変わりはありませんが、ソースをかけて食べやすいようにということなんでしょう。

03

ボックス型容器のフタの部分の裏には食べ方の注意書きが入っています。

04

ソースはこのような形で提供。パキっと真ん中で折ることでバーベキュー、チェダーチーズ両方のソースが同時に出る仕組みですね。

05

注意書きに従いポテト全体にソースをかけていきます。写真では平らな皿にポテトを移していますが、ボックスのまま食べる場合もなるべく広げておくとソースが行きわたって良さそうです。

06

「クラシックフライ バーベキュー&チェダーチーズソース」が完成。当然のことながら見た目の印象はかなり通常のマックフライポテトと大きく違っています。

07

チーズソースはどろりと濃厚で見るからに美味しそう。バーベキューソースはナゲットに付属するソースと同じもののようです。

08

注意書きに従いフォークでたっぷりソースのかかったポテトをいただきます。食べる前からチーズの香りが漂います。

粘り気ののあるチーズソースは濃厚なチーズ風味。ポテトに良くからみ、少し甘味も感じられます。バーベキューソースはフルーティーでチーズソースとはまた違った甘さがありますが、ポテト自体の塩気があるので全体として甘ったるくなりすぎるようなことはありません。

食べる際にチーズソースとバーベキューソースのどちらが多くかかった部分かで微妙に味わいも変化します。いずれにせよどちらのソースもカリっと揚がったポテトとの相性は抜群。食べ慣れたマクドナルドのポテトが、ソースが変わるだけで違った料理のように楽しめるのは面白いところです。

チーズとポテトの組み合わせが好きならぜひ試してみてほしい「クラシックフライ バーベキュー&チェダーチーズソース」。塩味やケチャップの味とはまた違ったポテトの楽しみかたがあります。

「クラシックフライ バーベキュー&チェダーチーズソース」の販売時間は朝マックの時間以外の朝10:30~翌朝4:59。単品で330円、セットの場合は60円のプラスでポテトを「クラシックフライ バーベキュー&チェダーチーズソース」に変更することができます。エネルギーは470kcal。

<参考リンク>
クラシックフライ バーベキュー&チェダーチーズソース | キャンペーン | McDonald’s