【どれがウマいか会議】大人気コンビニ「ビーフシチュー」の一番は? セブン『金の〜』ほか食べ比べた!

IMG_2507

数あるコンビニのパウチ惣菜。ハンバーグと並んで人気なのが、ビーフシチュー。 ただ、値段も400円近くするため二の足を踏んでいる人も多そう。……

ところが、試してみるとこれがかなり美味しいんです。今回はセブン-イレブンほかコンビニ4社のパウチ入りビーフシチューを食べ比べ。編集A・Bの2名でどれがウマいか会議しました!

①ローソン『ごちそうビーフシチュー』 オススメ度:☆☆☆☆ 具材ゴロゴロ度:☆☆☆☆

IMG_2436

価格は税込399円、内容量は210g、カロリーは309kcal。ローソンセレクトシリーズのちょいお高めラインの商品で、やっぱりハンバーグやカレーと比べちゃうと手を出しづらい価格帯ですよね。お味はどうかといいますと……

IMG_2523

編集A:味の傾向はデミグラスベースに加えたソテーオニオンの甘味とトマトペーストの酸味が立った感じ。他と比べると特に酸味に尖りがあり、家庭で作ったような手作り風の美味しさです。肉の繊維質の歯ごたえが良く、他が牛バラっぽいのに対してコレだけ牛モモの気がしました。

編集B:シチューのとろみが最も強めで、ビーフシチュー特有の重厚感を楽しみたいならベストかも。具材は牛肉、じゃがいも、人参の構成で、特にお肉が柔らかくも結構大きめ。まさにゴロゴロ具材といった感じで、これぞビーフシチューといった王道のウマさですな!

 

③ファミリーマート『じっくり煮込んだビーフシチュー』 オススメ度:☆☆☆ 具材ゴロゴロ度:☆☆☆☆☆

IMG_2503

価格は税込410円、内容量は210g、カロリーは294kcal。僅差で最もカロリー控えめですが、値段も僅差で最も高め。こちらもファミリーマートコレクションのちょい高級なお惣菜ラインの一品です。

IMG_2513

編集A:比べると結構色味が違いますね。セブンの『金のビーフシチュー』に次いでワインの風味が強く、そこにカラメルの甘味が加わって切れ味のある美味しさです。流行りのレストランで出そうな今風の味だけど、ビーフシチューの魅力である深いまろやかな後味に欠けて物足りない気もしました。

編集B:お肉は牛バラだけどサイズはバッチリで、具材はローソン以上にゴロゴロ度高し! シチューは油っこいけどとろみが最も薄め。重厚感は無いものの、さらっとした感じが好きならオススメです。具材は玉ねぎの存在感が良く、人参のホクホク食感もグッドでした。

 

次ページではセブンとサンクスをチェック!