【チーズで低カロ198kcal!】カップヌードル「チーズフォンデュFlavor」はあったかとろ~りで冬にバッチリ

01-2015-11-05 06.43.28

お弁当のおともに、小腹の減った時の夜食にと女性に人気の低カロリーカップ麺シリーズ「日清食品 カップヌードルライトプラス」から、2015年11月9日に新たに「チーズフォンデュ」味が全国で発売されます。希望小売価格は180円(税抜)。

高カロリーの代名詞であるチーズがふんだんに入るチーズフォンデュと、198kcalという超低カロリーは、一見両立しなさそう?

そのところ実際どうなのか、美味しいのか? 発売前に入手できたので実食レポ致します!

03-2015-11-05 06.44.36

カロリーは確かに、198kcal! しかもスープまで全部飲んでの数値です。でもスープ27kcalって。チーズフォンデュスープなんですよね、ほんとにそのカロリーでできるの?

04-2015-11-05 06.45.18

上ブタを開けると、お湯を入れる前からふわんとチーズ・バター系の乳製品のかおり。また、かなりたくさんの乾燥野菜が大きめにカットされてゴロゴロ入っています!

06-2015-11-05 06.52.26

それでは、お湯を注いで3分! 濃厚さを予感させるスープの香りが漂ってきます。

07-2015-11-05 06.56.49

3分後、よし!と開けてみたら……見てくださいこの野菜の量。カボチャやパプリカも入っているのが色と味のアクセントになってとても嬉しいです。

でも、スープは透明に澄んでいて、コンソメのような。拍子抜けしながらお箸でかき混ぜると……! どんどんスープにとろみがつき、金色のチーズフォンデュ色に変貌! 

08-2015-11-05 06.57.39

ざっとかき混ぜた状態のスープがこちら。部屋いっぱいにチーズ風の香りが立ち上り我慢できませんね。

09-2015-11-05 06.58.18

実食開始! 麺は、フォークでも食べられる短め麺とのことで、とろみの付いたスープと良くからみ食べやすいです。また、この麺は食物繊維練り込み麺で、一食でレタス2つ分の繊維質が摂取できるというのも嬉しいポイントですね。

10-2015-11-05 06.59.30

ポテトもフライドポテト風でホクホク感があり、大きめカットがチーズフォンデュ感を演出しているようです。

11-2015-11-05 07.02.10

 

チーズを白ワインで溶かし、食材に絡ませて食べるチーズフォンデュ。その名前を冠するだけあってかなりスープはとろみがついています。味は、本物のチーズフォンデュだと思って食べると、正直「美味しいけど、それはそれ。結構別物?」感はあります。

でも、野菜コンソメスープに粉チーズを自分の勇気を振り絞って入れられるだけ入れたらこんな味かも? と思えるほどにはチーズ・乳製品を食べた!という満足感はアリ。また、甘めのスープにピリリと黒胡椒の風味がするのもオトナな感じで好印象です。

低カロリー食品は、低カロリーだけどお腹のふくれ具合もミニサイズということが多いですが、このチーズ感ととろみでかなりのボリュームを感じられますよ。

また、このとろみのおかげで食べ終わるまでずっと温かいままというのも特筆ポイント。食べた後も体の芯からあたたまる感触があり、カロリーを摂取したという以上の、ほっこりした気持ちになれました。

来週月曜日から全国発売なので、ぐっと寒くなるこれからの季節にピッタリのカップヌードルライトプラス「チーズフォンデュflavor」ぜひ試してみてください!

<参考リンク>

日清食品 「カップヌードルライトプラス チーズフォンデュ」(11月9日発売)

<関連記事>

激辛か激甘か? 謎の新作カップヌードル『パンプキンポタージュヌードル』の味はアリかナシか!
秋の味覚サツマイモ入り!「カップヌードルライトプラス 和風コンソメ」は低カロリーながらだしの効いた味わいで要注目! 
甘辛本格エスニックテイストが激ウマ! 「シンガポール風ラクサ」を食べてみた実力は?
ミニからキングまで! 日清『カップヌードル』を買うなら改めて知っておきたいサイズの違い