【JKめし】検証!カップうどんに浸して食べるのにベストな冷凍たこ焼きはどれか徹底食べ比べ!

d04

現在放送中のアニメ『JKめし!』は、女子高生(JK)がスーパーやコンビニで簡単に手に入る食品を使ったアレンジ料理を毎回披露するという内容。11/9の放送ではカップうどんのつゆの中に冷凍のタコ焼きを入れて明石焼き風にして食べる方法が取り上げられました。

見てみると自分でも試してみたくなるのが人情ですが、現在、さまざまな冷凍たこ焼きが販売されていてどれを選べばよいのか迷うところ。せっかくなのでその中でも、カップうどんとの組み合わせて最もおいしく食べることができるものを選びたいところです。

今回は、カップうどんのつゆに入れて食べる際にベストなたこ焼きを選ぶべく、コンビニチェーン5社のものを用意して試した結果のオススメ度を紹介して行きます。カップうどんに浸して食べるという限定された状況で最も力を発揮する冷凍たこ焼きは果たしてどれだ!?

<参考リンク>
第6話 カップうどん&たこ焼き|JKめし!|アニメ|TOKYO MX


01カップうどんは手に入りやすい「どん兵衛」を使用。うどんを共通したものにすることで、各たこ焼きの違いが明らかになるはず……という目論見です。

02熱湯を注いで5分。カップの中身を別の器に移したのがこちら。このスープに各社のたこ焼きを浸して食べ、うどんのつゆとの相性を探っていきます。

 

セブン-イレブン おすすめ度:☆☆★★★

a01トップバッターはセブン-イレブンの「たこ焼」。価格は税込で192円で6個入りです。

a02紙製のトレー付きでたこ焼きソースとかつおぶしも付属しています。今回はソースなどは使用せず、過熱したそのままのたこ焼を使用します。

a03加熱後の「たこ焼」がこちら。しっかり温まり、皮には焦げ目がついて美味しそうなビジュアルです。

a04たこ焼をうどんのつゆに投入。しっかり浸してたこ焼につゆをしみ渡らせます。

a05セブン-イレブンのたこ焼は、レンジ調理にもかかわらず皮の外側は固めな食感でその中身はとろとろというなかなかの本格派。ですが、つゆに浸して食べる場合はつゆを吸った皮の外側の部分が割れやすいのが難点。また、とろとろの生地についた出汁や醤油の風味が強いのもうどんのつゆと重なってしまい、明石焼き風にして食べるにはちょっとクセがある印象です。

ということで、セブン-イレブンのたこ焼のオススメ度は明石焼き風にして食べる場合に限っては低め。たこ焼単品でソースとかつおぶしをかけて食べる通常の食べ方であればもちろんオススメではあります。

<参考リンク>
たこ焼 – セブン-イレブン~近くて便利~

次ページではローソン、ファミマのたこ焼きをチェック!