【コピー本制作】セブン-イレブンのマルチコピー機で小冊子を印刷する方法 ~ JPEG・TIFFを使う場合

2015112406

先日コンビニのマルチコピー機でコピー本(A5サイズ・16P)を作るための面付け&コピー機の利用方法をご紹介しましたが、セブン-イレブンのマルチコピー機にはそもそも面付け作業をしなくても小冊子を印刷できる機能があります!

これなら面倒な面付けに時間をとられることはなくなるし、実に簡単にコピー本が作れてしまいます。そこで改めてセブン-イレブンで小冊子を印刷する方法をまとめてみました!

コピー本の仕様を確認

今回は以下の仕様のコピー本を作るケースを前提とします。

・A5サイズ
・右綴じ
・16ページ

1ページずつJPEG・TIFFデータを用意する

16ページ仕様のPDFを1ファイル用意するのではなく、今回は16ページ分の原稿データをページごとにJPEG形式(またはTIFF形式)で保存し、USBメモリにコピーしておきます。なお、保存用メディアはUSBメモリに限らず、microSD、SDカード、コンパクトフラッシュ、メモリースティックDuo、CD/DVDなどでもOKです。

・16ページ分のデータを1ページずつ保存
・保存形式はJPEGまたはTIFF

以前の記事では面付けした4個のPDFファイルを持参しましたが、こんどは面付けする必要はなく、単に16ページ分のJPEG(またはTIFF)ファイルを持っていくだけです。

「まとめてプリント」で印刷する

2015112405

セブン-イレブンの最新型コピー機で小冊子(コピー本)を印刷する方法は以下のとおりです。

  1. タッチパネルで「プリント」をタッチする。
  2. 「普通紙プリント」をタッチする。
  3. 規約に同意する。
  4. 「メディアの種類」画面で「USBメモリー」をタッチする。
  5. コピー機のUSBポートにUSBメモリを挿す。
  6. タッチパネルの「セット確認」をタッチする。
  7. 「まとめてプリント」をタッチする。
  8. 1ページ目から16ページ目までファイルを順番に選択して「これで決定」をタッチする。
    ※17枚以上は選択できないので注意。
  9. 小冊子プリントに関しての確認画面が出るので「確認」をタッチする。
  10. 以下のように設定したら「これで決定 次へ進む」をタッチする。
    ・カラーモードはご希望のものを
    ・用紙サイズは「A4」
    ・「2枚を1枚」を「しない」
    ・「両面」を「しない」
    ・「小冊子」を「右とじ/下とじ」
  11. 印刷部数を選択して、「プリントスタート」をタッチする。

あとは自動で面付けされた用紙が印刷されます。最後にページ順を揃えてホチキスで綴じれば完成ですね!