士郎正宗作品が電子書籍化! 新作映画と合わせ、『アップルシード』第1巻が配信スタート

appleseed0115

『攻殻機動隊』シリーズの原作者として有名な士郎正宗のデビュー作『アップルシード』。その刊行30周年となる今年、1月17日より新作映画『アップルシード アルファ』が全国公開されます! 映画のスゴい映像を見ると、原作も気になるところですよね。そんなあなたのために、明日15日から電子書籍版『アップルシード』第1巻が各電子書店にて配信開始です!


「アップルシード アルファ」本予告より

『アップルシード』の舞台は第五次非核大戦後の荒廃しきった世界で、テクノロジーを保持した理想都市オリュンポス。SWATの女性隊員デュナンとサイボーグのブリアレオスが、理想郷の裏側で巻き起こる事件に立ち向かう、迫力のSFアクションが展開されます。『アップルシード アルファ』ではその前日譚が描かれるため、映画を見たら原作と合わせて物語を補完したくなること間違いなしです!

そして、本作を嚆矢として、士郎正宗作品の数々が作者本人の監修によって次々と電子書籍化されるプロジェクトが進行中とのこと! 『アップルシード』に始まる士郎正宗の近未来SF、サイバーパンクコミックはどれも読み応えは十二分。電子化シリーズ第2弾は今年3月配信予定なので、どのタイトルが電子化されるのか今から期待して待ちましょう!

 

『アップルシード アルファ』公式ページはこちら