ローソンとセブン-イレブンは150円コーヒーを選ぶほうがオトクだった!

index02

みんなけっこう大好きコンビニコーヒーを量だけで比較してみたレポート「少しでも多めに飲めるお得な100円コンビニコーヒーは?」に続き、第2弾的なものをお届けします。

100円コーヒーと150円コーヒーはどっちがお得なのですか!?

多くの店舗で、Sサイズの100円コーヒー(サイズ表記は店舗によって異なりますが)とMサイズの150円コーヒーを扱っていますね。これ、どちらを選ぶのがお得なのでしょうか。そんなわけで次の3点について調べてみました。

  1. もっとも量的にお得な150円コーヒーは?
  2. 150円コーヒーにアップデートしても損した気分にならないのは?
  3. 100円も150円もひっくるめてコスパがいいのは?

果たして結果やいかに!?

調べた店舗

セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、マクドナルド(ここのみ“154円”コーヒーとなりますが……)

調べ方

 第1弾レポートを参照。マクドナルドのプレミアムローストコーヒーMサイズは154円で計算。

 

量的にもっともお得な150円コーヒーはマクドナルド!

res05

150円コーヒーの容量でもっとも多かったのはマクドナルドのプレミアムローストコーヒー(M)。店員さんの加減によって量にばらつきがあるとはいえ、安定して260ml以上を注いでいただけるというありがたき結果に。100円コーヒー同様、マクド強し! 次いでローソンのMACHI cafe ホットコーヒーMサイズがお得でした。

ちょっと気になったのがセブン-イレブンのセブンカフェ ホットコーヒーL(ラージ)。3杯抽出して最大30mlという大胆な誤差が生じました。コーヒーメーカーの調子が悪かったのですかね? 安定した機械なら250ml前後が基本路線なのかも……とフォローしたくなるくらいの誤差に不安を感じましたよ。その点、ちょっと少ない感はありつつも、ファミリーマートのファミマカフェ・ブレンドMはほぼ誤差のない抽出量。機械のご機嫌に振り回されたくない人は、安定のファミマカフェがいいかもしれません(そうか?)。

 

150円コーヒーにアップデートする価値があるのはローソン!

res06

100円にするか、150円のやつを選ぶか。量で選ぶなら150円コーヒーだけど、値段が5割増しになるなら容量も5割増し以上じゃないと損した気になるんです……! という方がいると妄想して調べてみました。

結果、容量が5割増し以上となったのはローソンとセブン-イレブンのみ。とくにローソンのMACHI Cafe ホットコーヒーMサイズはSサイズより54.7%増量で、「もっとも(100円から)アップデートする価値のある150円コーヒー」でした。今後ローソンでコーヒーを買う場合はMサイズを選ぶようにしたいと思います!(但し、たくさん飲みたい気分のときに限る)

 

100mlあたりの単価がもっとも安いのはマクドナルド!

 コーヒー100mlあたりの単価(円)res11

最後に100円/150円コーヒーの100mlあたりの単価を調べてみました。いわゆるコストパフォーマンスというやつですが、結果からすると、コスパ最強はマクドナルドのプレミアムローストコーヒーSサイズ(100mlあたり55.2円)に! あ、でもデイリーヤマザキの日々カフェ・レギュラーコーヒーもほぼほぼ同レベルなので、どちらを選んでもOKと言えますね。

ちなみに150円コーヒーでもマクドナルドが最優秀コスパ(本当は150円じゃなくて154円なのに)。逆にもっともコスパが悪かったのは、ファミリーマートのファミマカフェ・ブレンドMサイズ(100mlあたり68円)。“いつも同じ抽出量決定戦”ならNO.1だったのですが…… (´・ω・`) なお、コスパで考えると、ローソンセブン-イレブンは150円コーヒーを選んだほうがお得感が出るようですね。

 

ローソンとセブン-イレブンに限り150円コーヒーを選ぶほうがお得!

さて、かような結果から、レポート第2弾のテーマ「100円コーヒーと150円コーヒーはどっちがお得なのですか!?」に対する結論は、「ローソンとセブン-イレブンに限れば、150円コーヒーを選んだほうがお得!」。100円か150円か、悩んでいるその場がローソンかセブン-イレブンだったら、150円の道を迷わず行けよ、行けばわか……ということですね。数値から判断すると、とくにローソンのほうが150円コーヒーのお得感は強いようですよ。

では最後に第1弾と第2弾の結論をまとめておしまいにしたいと思います。

  • 100円コーヒーを量で選ぶなら、マクドナルドのプレミアムローストコーヒー(S)
  • 150円コーヒーを量で選ぶなら、マクドナルドのプレミアムローストコーヒー(M)
  • 150円にアップデートする価値があるのは、ローソンとセブン-イレブン
  • ファミリーマート、ミニストップ、マクドナルドでは100円コーヒーを選んだほうがコスパ的には良い
  • コスパ最強コーヒーは、マクドナルドのプレミアムローストコーヒー(S)とデイリーヤマザキの日々カフェ・レギュラーコーヒー

以上、味にはまったく触れないコーヒーレポート第2弾でした。

<なんでもガチ検証!シリーズ>
仕事帰りのコンビニビール、キンキンに冷えてるのはどこ?
エナジードリンクのキラキラ度を測る
充電池はどれを買うのがお得か?
コンビニのアルカリ乾電池をガチ検証
10年分のキーログを徹底検証する
アマゾンの売れ筋モバイルバッテリーは大丈夫か?
車載用USBシガーチャージャーはどれが安心?
買って安心なUSB充電ケーブルはこれだ!
電源タップをガチ比較してみると……
安物HDMIケーブルを買ってはイケナイ?
激安Lightningケーブルはアブナイ?
PS4の耐熱限界は知っておいたほうがいい
150円コーヒーを選ぶほうがオトクなコンビニは?
量的にオトクなコンビニ100円コーヒーは?