激ウマ?激マズ? 賛否両論の不思議ラテ、ローソン限定『ボスカフェ イチゴラテ』を飲んでみた!

IMG_3036

今年7月に発売されるや、なんとも形容しがたい不思議テイストがTwitterなどで話題になったローソン限定『ボスカフェ チョコミント』。それに続くローソン限定「ボスカフェ」第2弾の『ボスカフェ イチゴラテ』が、11月24日から発売中! 今回もなかなか個性的な味で反響を呼んでいるようですよ。

気になるお味はいかに?

どうも難しい味だった『チョコミント』に比べると、好評の声も結構聞こえてきます!

IMG_3043

パッケージには「豊かなミルク・べたつかない後味」、「まろやかなミルクのラテとイチゴがマッチした贅沢な大人の甘さ」という謳い文句が。ちなみに価格は税込162円、内容量は350mlとなっております。

IMG_3062

見た目は普通のコーヒー飲料ですが、フタを開けるとふわっと甘いイチゴの香りが漂う……! イチゴの甘さはきつすぎず、まろやかなラテの飲み口にほのかな風味と優しい甘味を添えており、後味は確かにすっきりしています。

甘さの中にもコクと深みがあり、なによりコーヒー飲料特有のベタつきを感じないのがグッド。なかなか美味しいじゃないですか……!

 

味付けはやっぱり賛否両論?

原材料に果汁の表示はなく、イチゴの風味は香料オンリー。その人工甘味ぶりには一種不自然な独特のクセが残り、「やっぱりマズい!」という声も目立ちます。

IMG_3044

『チョコミント』に続いて好き嫌いが分かれる個性派ラテのようですが、鮮やかに赤い配色とスリムな曲線を描くパッケージはなかなか可愛いデザイン! ボトル飲料としては持ち歩いてもオシャレで、気に入る女性も多そうです。

IMG_3077

甘さがしつこくなく、後味もベタつかない爽やかなテイストなので、スイーツやドーナツなど甘いものとの相性も抜群。口直しにはもちろん、あま~い菓子パンと一緒に含んでも、甘さが喧嘩せずにすっきりいちご風味を加えてくれてより美味に! 苦手な味だった場合、他の甘味と組み合わせればおいしくいただけるかもしれませんよ。

写真は同じくローソンの『チョコフランス』と『ホイップクリームクロワッサン』。ローソン新発売の『アーモンドフロランタン』や『塩キャラメルフィナンシェ』とも合いそうです。

前回の『チョコミント』は疑問符が隠せない不思議な味だったけど、今回の『イチゴラテ』は同じ個性派でももう少し万人向けの美味しさに仕上がっている印象。気になった方は実際に手にとってみてはいかがでしょうか!

<参考リンク>
サントリー ボスカフェ イチゴラテ 350ml|ローソン

<関連記事>
こいつ……意外とウマいぞ!? ローソン限定「ボスカフェ チョコミント」はじわじわくるからよろしく!