名店の濃厚醤油の旨味カップメン! ローソン限定『末廣ラーメン本舗 醤油味』はさすがの名店の味だった

DSC_2285

京都の名店を発祥とする秋田の中華そば専門店「末廣ラーメン本舗」とコラボした、ローソン限定カップ麺『末廣ラーメン本舗 醤油味』が発売中! 人気の醤油味を再現し、京都生まれ秋田育ちのこだわりの味が気軽に味わえる一杯です。いかにもウマそう……なので食べてみました!

DSC_2286

価格は298円。1食124gあたり、カロリーは360kcal。わりあい控えめなほうですね。

DSC_2290

紙のパッケージの裏側には調理方法が。カップも独特の形状です。

DSC_2291

中には麺と具材、チャーシュー、特製スープが。袋入りの麺が何やら懐かしい感じがします。

DSC_2296

麺と具材のねぎ、チャーシューをカップにあけて、お湯を投入。

DSC_2302

待ち時間は4分間。待っている間にフタの上で特製スープを温めておきます。

DSC_2306

スープを入れてかきまぜれば完成! 醤油の深い香りがむわっと鼻の奥にまで漂ってきます。これは生唾もの……! 具材はネギとチャーシューのみとシンプルですが、そのお味はというと……

DSC_2332

真っ黒な醤油スープはいかにも濃厚そう。一口啜ると、やはり醤油の風味が超香ばしい……! コクがあるのに口に残るしつこさはなく、不思議と後味はすっきり。思わずもう一口、と後を引きまくる美味しさです。スープだけでもぐいぐいいけてしまう……

DSC_2329

麺は氷結乾燥タイプのノンフライ麺。食感はツルツルで生麺っぽさは十分です。スープの奥深い風味と醤油の濃さが勝って、麺自体の味があまり感じられないのがちょっと残念かも? とはいえ、美味しさは十二分!

DSC_2334

チャーシューは二枚入り。他のカップ麺とくらべると柔らかな食感で、やや甘めの味付け。しっかり大きめで厚みがあって満足度高しです!

DSC_2313

こだわりのしっとりとしたラード感と強めの塩気も結構強烈だけど、飲み口や風味にアクセントを加える程度。その中でもしっかり濃厚な醤油の旨味が主張し、ストレートな美味しさで攻めてくる王道の中華そば! ほっと安心して体も温まる美味しさで、さすが東北の老舗の味……これからの季節にぴったりの激ウマカップ麺でした!

<関連記事>
【激辛麺勢揃い!】ユッケジャン・炸醤麺・勝浦タンタン……冬のあったかコンビニラーメンまとめてみた