【どれがウマいか会議】コンビニPBのカップ担々麺はどれが一番? セブン・ファミマ・ローソンの3製品を食べ比べてみた!

IMG_3343

セブンやファミマの冷凍担々麺が激ウマ! とよく話題になりますが、コンビニPB(プライベートブランド)のカップ麺にも「担々麺」がラインナップされてること、ご存知でしょうか。

冷凍よりも安いことだし、今回はセブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンがコンビニPBで発売中のカップ担々麺を食べ比べ。どれが一番ウマいか、編集A・Bの2名で会議しました!

①ファミリーマート『担々麺』 おすすめ度:☆☆☆

IMG_3332

税込142円、1食81g(めん60g)あたり397kcal。別添の特製ラー油がついており、調理時間は3分です。

IMG_3359

そぼろ肉の量はぱっと見十分。チンゲン菜もそこそこ、胡麻は相当たっぷりです

編集A:麺は細めの油揚げ麺で、これは3社とも共通している点。製造は日清で、食感はカップヌードルっぽい至って普通のカップ麺です。スープはラー油が強めのピリ辛テイストでそれなりに濃ゆく、担々麺っぽさはまあまあ……かな?

IMG_3371

編集B:コンビニ冷食の担々麺を食べ慣れていると正直物足りない……けれど、辛口カップ麺の一つとして考えればそれなりの美味しさ。コロチャー風の大粒ダイス肉とたっぷりのそぼろ肉、それと胡麻の存在感は特徴的だと思います!

 

②ローソン『担々麺』 おすすめ度:☆☆

IMG_3335

税込138円、1食80g(めん60g)あたり378kcal。やはり別添で調味油(ラー油)が付き、価格も内容量もカロリーもファミマとほぼ同程度です。

IMG_3362

豚ミンチ肉などのかやくはちょっと少なめな印象?

編集A:製造はこちらも日清で、麺はやはりカップヌードル風。スープのほうは薄味で、とにかく胡麻の強さが残ります。味が薄い一方で辛さは最も強く、さらっとしてるのに激辛ってなんだよ!? という不思議テイスト……こ、これが担々麺?

IMG_3378

編集B:量は少ないながら、肉の粒感はそれなり。担々麺らしいドロっとした見た目に反して、びっくりするほどスープが薄味! 胡麻の風味は良いのだけれど……ただ辛いは辛いので、激辛ラーメンマニアの方は一度試してみては?

 

最後はセブン……期待がかかる!