【Web漫画】秋葉原=宗教都市!? 萌え4コマ『秋葉原は滅亡しました』はオタ文化勘違い系考古学コメディ!

0101manga

日々更新されるWebマンガ。大手出版社も本腰を入れ始め、その量たるやハンパな数ではなくなってきた。いくら我らがマンガ大好きジャパニーズだとはいえ、すべてを追いかけるには時間がいくらあっても足りないことだろう。積んどくことができない媒体なのも悩ましいところ。そこでmitokでは絶対に外せない注目作品を定期的にご紹介。Webマンガ、これを追うべし!

湧井想太・仁藤砂雨『秋葉原は滅亡しました』 リイドカフェ連載

今一番尖っているWebコミックサイトといえばリイドカフェ! サガノヘルマーの悪趣味すぎるSF『妄想神話コリドーマン』、桜壱バーゲンの露悪的すぎるルポ漫画『漫画ルポ 中年童貞』、更にナンセンスギャグを追求しすぎる中川ホメオパシーの新作『干支天使チアラット』まで、色々とんでもない連載陣なんですよね。箸休めにライトな日常系萌え4コマでも欲しいところだけど……これも変な捻り方してる漫画だな!? ってのが載ってましたよ!

謎のウィルスで人類が骨も残らず絶滅した未来の地球に、異星人の宇宙考古学調査団が降り立った! 考古学者ラスカ、言語学者リンテ、技術者アトナ、調査員ヘルパの美少女4人は、考古学的文献が多く残る遺跡・秋葉原の調査に乗り出す。

ところがサンプルが悪かったか、薄くて絵が多いエロ同人誌は幼児向けの言語学習用教材、性交時に頻出する喘ぎ声「らめぇ」は絶望的状況下で救いを求める古代人たちの神の名前、街中の美少女キャラの巨大看板は極端な偶像崇拝と多神教を表す壁画で、秋葉原は古代文明の宗教都市だったと斜め上の勘違いをしまくり!

美少女フィギュアは先住民を象ったもので、頭部が馬鹿デカくて脳容量が大きそうロリキャラは知識階級の支配層。男キャラのアクションフィギュアは逆に繁殖用のメスで、美少女がヒーヒー喘ぐエロ同人誌は肉体を捨てて高次の精神体になるための苦行を描いた教典である……と勘違いはどんどんエスカレート。宇宙人が考古学的にオタ文化を曲解しまくるシニカルギャグがひたすら展開するワイド4コマ漫画となっております。

ネタの質より女の子の可愛さとゆる~い雰囲気を重視する美少女4コマのフォーマットなのに、そういう4コマ誌やゲーム誌に載せるには直截にクリティカルで悪意的なセンスが光る一作。萌え文化が一種の宗教的様相を呈する代物なのは確かだし、考えてみれば別に間違いでもないけど言えば無粋になることを身も蓋もなく言ってのける変な面白さがあります。

タイトルを見ると『人類は衰退しました』のパロディかとも思うけど、テイストとしては『MMR』的に「それは本当かキバヤシ!」とゆるくトンデモ勘違いネタを楽しむ漫画かも。だんだんこじつけが高度になってくることは必定だし、ここからどう発展させていくか楽しみな一本となっておりますよ!

今すぐ読む!

『秋葉原は滅亡しました』掲載情報

・作者:作画・湧井想太 / シナリオ・仁藤砂雨
・掲載メディア:リイドカフェ

ほかのおすすめWebマンガをチェック!