【100均洗車】愛車をスミズミまでピカピカに!充実のダイソー「洗車用スポンジ」の超ラインナップをチェック

01汚れてしまった車をキレイにするには洗車は欠かせないもの。洗車グッズの中でも消耗が激しいのがスポンジで、定期的に買い替える必要があるのは自動車ユーザーならご存知の通りです。

カー用品店で洗車用スポンジを購入するとなると、数百円~1,000円程度ですが、100円均一チェーンの「ダイソー」の洗車用のスポンジなら100円。しかも洗車用のスポンジだけでも固さや形状の異なるものが複数ラインナップされています。

100円で購入できる洗車用スポンジはどのようなものなのか、現在ダイソーで手に入る洗車用スポンジを揃えてチェックしてみました。洗車好きな人は要チェックです!


02手で直接スポンジをつかんで使用するタイプだけでも「グリップスポンジ」「持ち手便利な洗車スポンジ」2種類がラインナップ。当然のことながらどちらも100円プラス税で購入できます。

持ち手便利な洗車スポンジ おすすめ度:☆☆☆☆☆ 固さ:☆☆☆☆★

03「持ち手便利な洗車スポンジ」は車に当たる四角い部分と、手で握る楕円形の部分がつながった形になっているのが特徴。

04このように握って使用します。スポンジは柔らかく、握ると適度に潰れるので手の大きさを選ばず握りやすくなっています。

aスポンジのきめが細かいのも特徴。塗装やワックスの状態にもよりますが、傷を付けずにカーシャンプーで汚れを落とすことができそうです。

グリップスポンジ おすすめ度:☆☆☆☆★ 固さ:☆☆★★★

05もう1つの「グリップスポンジ」はやや固いオレンジ色のポリウレタンのパネルが表面に張り付けられたタイプ。パッケージの使用上の注意には、固い方の面で車をこすらないよう記載されています。

06このように握って使用することで、すべらずしっかりと洗車を行うことが可能。スポンジ部分は柔らかく、力を入れて握ると潰れてしまいますが表面の固いパネルがあることでそれほど力を入れなくても全体をしっかりと保持できるようになっています。

b

 

スポンジ面は「持ち手便利な洗車スポンジ」よりやや粗め。ただ、かなり柔らかさはあるので車に傷が付くほどではありません。水も含ませるのも楽ちんで、ボディーの広い面を勢いよく洗っていく際に便利に使えるでしょう。

 次ページでは洗車スポンジでは定番の“柄”の付いたタイプを紹介