KDDI、最大7カ月分の端末残金が無料になるアップグレードプログラム開始

2015012004

KDDI、沖縄セルラーの発表によりますと、機種変更時に現端末の分割支払い残高が無料になる「アップグレードプログラム」を開始するそうです。最大で7カ月分の残金が無料になるとのことで、かなり機種変更しやすくなりますね〜。

アップグレードプログラムは、24カ月分割支払いの端末を18カ月以上使用後、新たな機種に乗り換える際、残りの分割残金を無料にするサービスです。利用するための条件を以下にまとめてみました。

  • 対象機種はiPhone 6、iPhone 6 Plus、INFOBAR A03、AQUOS SERIE mini SHV31
  • 対象機種購入時にアップグレードプログラムへの加入が必要(月額300円税抜)
  • 「データ定額2/3/5/8/10/13」または「データ定額2(V)/3(V)/5(V)/8(V)/10 (V)/13(V)」または「LTEフラット」または「LTEフラット(V)」への加入が必要
  • 24カ月分割支払い契約で、18カ月間使用した端末が対象
  • 権利が発生する19カ月目〜25カ月目の間に機種変更した場合は、権利発生から行使までの月数分のアップグレードプログラム料は返金される(au WALLET カードへのチャージで返金)
  • 権利を行使しないまま機種変更した場合や分割支払終了後の26カ月目以降に機種変更した場合は、アップグレードプログラム料金全額が返金される(au WALLET カードへのチャージで返金)
  • 機種変更後もアップグレープログラムへの継続加入が必須

こちらのプログラム、指定機種を対象に2月6日から開始予定とのことです。

<関連リンク>
最新機種への買い替えをサポートする「アップグレードプログラム」の提供について(KDDI)