スタバの料金が“実質7%引き”になるお得な方法とは?

logo_Starbucks

スタバの値段はちょっと高いのが難点。できるなら少しでも安く買いたいところです。そんなスタバでの飲食が7%引きの値段になる裏ワザを紹介しましょう。用意するのは「スターバックスカード」と「dカード」。この2枚のカードを組み合わせることで、スタバの値段が7%引きになるのです。

 

スタバは値段の高さが気になる

オシャレなカフェとして根強い人気のスタバこと「スターバックス コーヒー」。値段の高さが気になりますが、実質7%引きの値段でドリンクやフードを食べられる裏ワザがあります。

用意するのは、スタバ専用のプリペイドカード「スターバックスカード」。店頭で1,000円チャージすると無料で手に入ります。

2016013064スタバ利用頻度が高いなら「スターバックスカード」!(公式HPより

スターバックスカードは、1枚3万円までチャージ可能。1人30枚まで登録できます。チャージはWebサイトから行います。

スタバのドリンク&フードを7%引きで楽しむ!

このスターバックスカードと組み合わせるのが、今年誕生したNTTドコモの新クレジットカード「dカード」。dポイントカードにクレジット機能が付いたものです。(2016/02/03 15:30追記)年会費は初年度無料、次年度以降は年1回以上の買物で無料になります。

2016013063NTTドコモのお得なクレカ「dカード」(公式HPより

dカードでスターバックスカードにチャージすると、4%のポイントが付きます。さらにエントリー制のキャンペーンdカード特約店ポイント増量キャンペーン」に申し込めば、さらに3%ポイントアップ!

2016年3月31日までの間、チャージで7%のポイントが付くのです。この間にチャージしておけば、スタバでの飲食は7%引きの値段になるというわけです。この情報は『ラジオライフ』2016年2月号に掲載されていました。

(記事提供:ラジオライフ.com

スターバックス・コーヒーの高カロリードリンクランキング!

2015120512

スタバはおかわりコーヒーが100円で飲める!(ラジオライフ.comへ移動)

one-more-coffee

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!