料理がはかどるお手軽キッチン収納術! 百均のカーテンクリップ+突っ張り棒でもっと便利な吊り下げ収納のすすめ

IMG_0396

百均グッズDIYの定番といえば、ワイヤーネットを使った吊り下げ収納! 画像のように突っ張り棒や結束バンドで壁面に固定して、かさばるキッチン用品などをまとめているお家も多いと思います。ところでこういうキッチン収納を、もっと手軽で便利にできる小技があるって知ってましたか?

吊り下げ収納は意外とゴチャゴチャしがち…

IMG_0403

ワイヤーネットにS字フックで調理器具を吊り下げると、つい同じフックに二個も三個も物を下げてしまいがちじゃないですか? キッチンの限られたスペースに物を集約すると、どうしてもゴチャゴチャしますよね。そして奥に下げたおたまを取るのに、手前のおろし器やトングが引っかかってポロポロ落ちてしまったり……調理中に結構ストレスが溜まるんです。

IMG_0394

そんな悩みがちな吊り下げ収納に地味~にオススメなのが、百均で売っている「カーテンクリップ」。挟む力が強い鉄製かつアンティーク調のデザインが可愛い、このタイプのクリップがイチオシです。

カーテンクリップで吊り下げ収納を整理整頓!

IMG_0405

百均の麻ひもを輪に結んだキッチン用品をクリップで挟んで、ワイヤーネットや突っ張り棒に吊り下げると……ついつい物を重ねがちなS字フックよりも、重ならず手に取りやすい吊り下げ収納の出来上がり。コレ、特に料理中に色んな調理器具を扱う際の些細なストレスがなくなって、結構料理がはかどるんです。

IMG_0410

S字フックももちろんアリですが、カーテンフックはデザインも色々選べるので、組み合わせることでもっとオシャレかつ便利に吊り下げ収納を楽しむことができますよ! また、100円で10個程度入っている商品が多いので、大きいサイズのS字フックより安く数を揃えやすいのもポイントです。

IMG_0416

ワイヤーネットを固定する壁面スペースがない場合、もちろんちょっとしたスペースに入れた突っ張り棒と合わせてもOK。耐荷重に注意は必要ですが、カーテンクリップなら一つのフックに何個も物を重ねることがないのでこの点もより安心です。百均で見かけたら、ひとつ試してみてはいかがでしょう!