【食レポ】カプセルが隠し味! トップバリュ『グランカリー 印度風』が想定外のスパイシーさで感心した

2016030243

激安プライベートブランドの代名詞的なイオン「トップバリュ」から、妙なカプセルが付きのカレールウ『トップバリュ グランカリー 印度風』が登場しています。これ入れるとかなりスパイスの効いた仕上がりになるそう。ちょいと気になるので試してみましたよ!

 

2016030245

こちらが『トップバリュ グランカリー 印度風』。8皿分のルーで267円。容量は140.5グラム。他のトップバリュブランドのカレールウと比べるとかなり高い(これなんて150グラムで98円)。「本格印度風カレー」という文字以上に、「仕上げの香味カプセル付」って文言のほうが気になる!

2016030237

というわけでちゃっちゃと作ってみましょう。ふつ〜に作って、ルウをまぜまぜしたら……、

2016030238

この「香味カプセル」の出番。写真はかなりアップしたものですけど、めっちゃ小さいです。カプセルは2袋同封で、4皿分あたり1袋を使うように、とのこと。公式サイトによれば、丸鶏ガラに、コリアンダーやクミン、ジンジャー、カルダモンなど15種類以上のスパイスを加えたものだそう。

2016030239

ルウを溶かしたあとに香味カプセルを放り込むだけ。スパイスって加熱に弱くて煮込んでいるうちに味も薫りも飛びガチなので、ルーと別個にするほうがいいのかも?

2016030242

で、完成。あっさりとしたもんですが、確かにしっかりとスパイスの風味が立って、個性的な味わいを保っている点に感心! 薫りもちゃんと印度風……というか、日本の西洋料理屋さんで食べる昔ながらの印度風カレーってところでしょうか。辛口だけあってピリッとした風味はオトナ向き。これは意外なおいしさでした(残りのルウは水少なめでもっと濃い目に仕上げてみようかしら!)。

カレーはスパイスが効いてなきゃ! という方、インドカレー屋さんで外食するのもいいですけど、たまには自炊ということで、『トップバリュ グランカリー 印度風』をお試ししてみるのもアリかと思います。

2016030246

本格欧風カレーバージョンもあるので、いずれはこちらも試してみますかね!

<参考リンク>
トップバリュ|グランカリー

カレー激戦区・秋葉原で食べておきたい「旨くて個性的な5店」を選んでみた

2015091528

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!