【業務スーパー】ぷち大福が40個以上入って300円以下!『ぷち大福』の優しい甘味っぷりは常備確定!

index_gyomu600-400

業務スーパーの冷凍スイーツは、安いのに本格的で大ボリュームなものが多くあります。最近では、mitokでもとりあげた300円以下で超濃厚なチーズケーキも大きな話題になって、各店売り切れも続出したようです。

今回ご紹介するのは、あのチーズケーキと並んで業務スーパーの冷凍スイーツの鉄板!といわれる「ぷち大福」です!

1kg280円で40個入り!のぷち大福が美味しい!

1-IMG_7556

なんと1kgもぷちな大福が入って280円程度で販売されています! しかも解凍するだけで食べられるので、食べたい量だけお皿に出して自然解凍(電子レンジの「解凍」でもOK。普通の加熱なら一分弱)するだけ。綺麗にバラ冷凍されているので包丁で格闘することもありません。

1kgでだいたい3cmくらいの大きさのぷち大福が40個(!)程度入っていますよ。肝心のお味の方は…

と、皆さん絶賛! 期待が高まります。

食べ方は自然解凍でOK! 電子レンジでも問題なし

2-IMG_7557

パッケージには自然解凍2時間と結構長い時間が書かれていますが、だいたい冷凍庫から出して20分後には冷たく皮がツルツル白玉食感の美味しい大福として食べられます。2時間自然解凍したものは、皮がモチーッと伸びるいつもの大福になります。待ちきれずに電子レンジでチン!したものはある程度ムラが出来てしまいますが、ツルツルなところ、モチっとしたところ、ほんのり温かいところどこも美味しいので楽しい食感が楽しめます。便利な食べ方としては、ご飯前に皿に出しておき、電子レンジで1分チン。食後に食感が馴染んだところをデザートとしていただくのがいいでしょうか。

3-IMG_7560

冷凍されたぷち大福を小皿の上に出したものがこちら。ナイフとの比較でそのぷちさがわかるでしょうか? だいたい3cmほどです。

 

4-IMG_7573

20分ほど自然解凍して切ってみたのがこちら。冷凍の大福ということで雪見だいふくなどを想像すると、皮のしっかりした厚みに驚けます。でも、あんこもしっかりバランスよく入っていますね。

実食してみると、もちの食感は柏餅や白玉、求肥系のツルッとした食べやすい質感。あんこの甘さも控えめで驚くほど上品にまとまっています! アカン、これ何個でもイケるやつや……アカン(ぱくり)…あかんで…(ぱくりぱくり)という具合でお茶を入れている間になくなりかけるという事態に。

お茶は、緑茶は当然ですが、紅茶やコーヒーでも問題なく美味しくいただけますので、食後のプチデザートとしても、三時のおやつとしても大活躍するはず。最初は1kgの大福なんて食べ切れない! と思っていましたが、あまりの食べやすさに四日目にはなくなってしまい愕然としました。でも、280円以下

5-IMG_7626

また、電子レンジで温めすぎた! と感じたぷち大福を試しに焼いてみたところ、こちらも大正解!! 香ばしい餅の焦げ目に、アツアツになったあんこがたまらない焼きあんこ餅に大変身。

クセのない食べ口だけに、パフェの素材など何にでも大活躍してくれそうです。

また、姉妹品に同じく1kgで280円程度の『伊達ごまだれ餅』も販売中。こちらもちょっと甘目のごまだれが美味しいリピート確実の逸品でしたよ!

担当ライター

好きな分だけ取り出せてお茶うけになる! ホントに美味しいですよコレ!

担当編集

だからって、ぷち大福を解凍する時間をぷち大福食べながら待つってどうなの!? エンドレスだよソレ!


業務スーパー初心者のための「おすすめ食材」ジャンル別ガイド!

index_gyomu600-400