カレーにレモン!? 日清『レモンクリームカレーメシ』が意外な爽やかテイストでウマかった!

IMG_0091

日清のインスタントカレーシリーズ「カレーメシ」から新作『レモンクリームカレーメシ』が新発売! チキンベースのカレーにレモンの風味を効かせた、春先の爽やかなイメージにぴったりの一品……とのことですが、レモンクリーム×カレーは結構変わり種なのでは? どんなお味か確かめてみました!

IMG_0087

イエローが基調のパッケージに、でかでかとレモンをイメージしたイラストが。調理方法は普通のカレーメシと同じく、容器に水を注いでレンジでチン(5分30秒程度)です。

IMG_0092

辛さレベルは2。レギュラーのカレーメシよりも辛さ自体は控えめのようで、どちらかと言えば甘口路線のようです。

IMG_0093

価格は税別220円、内容量117gあたりカロリーは481kcal。レモン果汁、確かに入ってますね。

IMG_0096

フタを開けると、ライスの中には鶏肉、人参、インゲンといった具材がちらほら。水を注いでフタをして、レンジで調理すれば完成です。

IMG_0097

かき混ぜる前はスープカレー風。まず匂いにレモンっぽい感じはなく、オーソドックスに香ばしいチキンカレーの香りです。一口食べてみたところ……これはまたマイルドな味付け!

IMG_0098

ミルクのコクを主に感じるバターチキンカレーに近い甘口テイストながら、インドカレーらしい刺激的なスパイス感は控えめ。そこにレモンの酸味が主張しすぎず地味~に効いてきて、抑えたスパイス感と調和してごく自然にカレーの味とマッチ。甘口なのにべたつかず、爽やかな後味なのが嬉しいです。

IMG_0102

思ったよりも変化球ではないものの、辛味とスパイシーさが足りず本格派とも言えないバランスなのが難しいところ。とはいえスパイス感よりも上品で優しい旨味を重視した味わいで、インスタントカレーでは珍しい方向性なのは確かです。爽やかなレモンテイストのおかげでアツアツだけどスイスイいける、ちょっとした夜食などにぴったりなおやつ感覚の混ぜカレーとしてオススメです!

<参考リンク>
日清レモンクリームカレーメシ | 日清食品グループ

『CoCo壱番屋監修 スパイシーカレーパン』の旨さはホンモノ!!

【肉汁ランチ】この肉々しさ……なに!? ローソン『鉄板焼ハンバーグ弁当』

2016030230

【どれがウマいか会議】ローソンのやみつき鶏はどれが一番?

IMG_0525

【どれがウマいか会議】セブンのホットスナックで一番ウマいのは?

IMG_0438