【Web漫画】キスから始まるJC×教師のアブない学園エロコメ?『ちゅうでれ!』が色々ハラハラするマンガだった!

20160323manga

日々更新されるWebマンガ。大手出版社も本腰を入れ始め、その量たるやハンパな数ではなくなってきた。いくら我らがマンガ大好きジャパニーズだとはいえ、すべてを追いかけるには時間がいくらあっても足りないことだろう。積んどくことができない媒体なのも悩ましいところ。そこでmitokでは絶対に外せない注目作品を定期的にご紹介。Webマンガ、これを追うべし!

夏目文花『ちゅうでれ!』 ゴラクエッグ連載

漫画ゴラクといえば『ミナミの帝王』などをはじめとする濃ゆい作品が盛りだくさんのオジサン向け漫画雑誌。30代以上の男性読者をターゲットにしてるだけあって、性表現も直接的かつチャレンジングな傾向にアリ。中でもWeb連載のゴラクエッグでは、「色々どうなんですかこれ!?」というドキドキの作品が載っていまして……

名門女子中学校に赴任してきた新人教師・下壁。「『ROOKIES』の川藤先生が憧れ」とやけに主張しまくる熱血教師の下壁が使命を燃やすのは、まずはやっぱり問題児の更生。彼が担任クラスで出会った問題児は、クラスメイトたちをキスで虜にして「姫」と渾名されている女生徒・柊レイナだった。レイナたちは男性教師の下壁を激しく嫌悪するが、そこには前任教師が女生徒に犯した性的暴行事件が尾を引いているらしく……

そんな児童暴行と生徒のトラウマなんて重苦しいお話が軸にありつつも、美少女同士のキスやら教師を誘惑するJCやらをはじめとしたハラハラかつギリギリなお色気描写もガッツリ入れ込んでいくスタイル。「『こどものじかん』みたいなもの?」と思うところだけど、要素の組み立ては似通いながらテイストは意外と異なります。

性的暴行被害者の心的外傷をクイアの女王様が救い、主人公の熱血教師が追って男性嫌悪の回復を担うという流れなのですが、そんなお話がオジサン雑誌らしいざっくばらんな処理をされつつざっくりしたデッサンのコテコテな萌え絵とともにお出しされるものだから、ほとんどエロ漫画スレスレのノリ。どストレートにシリアスな児童問題を扱ってるのに「JCのエロいシーン描きたい」という本音が前に出過ぎてるドキドキのバランス感覚なんですね。

深夜アニメとか4コマ雑誌の百合ものみたいな今時のオタコンテンツの、それはそれで微妙なバランスの上に成り立ったラブコメ感を取り入れた一方で、問題設定とお色気描写はゴラクらしくトコトン直截的! 不思議なマリアージュがクセになるエロコメ作品なのです。

 ⇒今すぐ読む!

『ちゅうでれ!』掲載情報

・作者:夏目文花
・掲載メディア:ゴラクエッグ

 

必読! おすすめ無料マンガまとめレビュー