テレ東がまさかの3昼連続A級ホラー、本日の午後のロードショーから地上波初作品 『ドリームハウス』『悪魔の棲む家』『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』連発!

(YouTube「Universal Pictures」より『ドリームハウス』予告編)

テレビ東京の「午後のロードショー」(13:45〜)で1月26日(月)から28日(水)まで、ホラー映画が3昼連続放送される。しかもそのすべてが地上波初公開となる大盤振る舞い。さすがはテレ東というべきか、季節まったく関係のない本特集にホラーファンなら万々歳だ。

放映されるのは3作品とも『ヘルハウス』や『ポルターガイスト』など、ホラー映画ではおなじみのいわくつきの家を舞台にした恐怖の館もの

26日(月)に放映される『ドリームハウス』は惨殺事件のあった家が舞台で、幽霊は登場するがどちらかといえばスリラー色が濃い作品。二転三転する驚天動地の展開は驚くことウケアイ。本作がきっかけで夫婦となったダニエル・グレイグとレイチェル・ワイズと息ピッタリの演技も見ものだ。

27日(火)の『悪魔の棲む家』は1979年公開した有名な同名ホラー映画の2005年リメイク版。悪霊に取り憑かれた家とも知らずに越してきた平凡な一家を襲う恐怖を描く。大ヒットした『キック・アス』で“ヒット・ガール”役を演じ、今やハリウッドで引っ張りだことなった美少女クロエ・モレッツの映画デビュー作だというところも見逃せないだろう。

28日(水)の『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』はなんと『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフが主演を務める作品。19世紀の英国を舞台にしたこってりゴシックホラーだが雰囲気だけじゃなし。驚かし系演出なので怖さも満点だ。

午後ローなのに(失礼!)B級映画ではなくA級揃の3日間。ただでさえ寒いのに恐怖で震えて風邪をひかないように。放送開始時間は13時45分から。暖かくして見るべし!

<関連リンク>
テレビ東京「午後のロードショー」