【セブン】金のハンバーグを超えた!? 新作冷食『デミグラスハンバーグ』が超肉々しくて凄味を増してた!

IMG_0554

超美味しいと評判のパウチ惣菜『金のハンバーグ』ですが、最近セブン-イレブンで新たなハンバーグが登場しました。その名も『鉄板焼きでうま味を閉じ込めたデミグラスハンバーグ』! こちらはパウチではなく冷凍食品で、価格は税込348円。『金』より80円も高いけど……味のほうも更にスゴくなってたりするんでしょうか!?

IMG_0556

内容量は200g(ハンバーグ150g)で、170g(固形量120g)の『金』よりもボリュームアップ。ハンバーグ本体と別添ソースの栄養表示が分かれているのがちょっと珍しいかも?

IMG_0560

パッケージを開けると、パックで分けられたハンバーグとソースが。この時点で見るからに肉厚ですね~。

IMG_0562

封を切ってお皿に置いてラップをしてから、レンジ(500W)で4分40秒。ご覧のとおり、表面は鉄板焼きで焦げ目付き! 解凍したらすでに肉汁がじんわり染み出してきてます。

IMG_0563

ソースはパックのまま、蒸気口を上にしてレンジ(500W)で1分10秒。パッと見ちょい少なめかな?と思いきや、封を切ってハンバーグにかけてみると……

IMG_0566

いい感じにたっぷりかかりました。デミグラスの香りもしっかりしてるし……こんなのマズいわけないですやん!

IMG_0575

ナイフを入れると肉汁がジュワッ。写真では肉がちょい薄めに見えますが、一口いただいてみると……肉の密度と弾力がスゴい! とにかくみっちりしてぎゅっとした歯ごたえで、軽やかな食感が魅力の『金』よりもどっしり重く肉々しい食べごたえに振ってきてます。これ、普通にお店で出てくるボリューム感と味ですよ……。

IMG_0583

玉ねぎの甘味も程良いし、肉汁バリバリでジューシーさもバッチリ。デミグラスは『金』と似た方向性で赤ワインが強い酸味が効いたテイストですが、やや脂っこい『金』に比べて濃い目なのにさっぱりした後味なのが好印象です。なにより、肉がぺたっとしたイメージが強いレトルトハンバーグの中で、この鉄板で焼いた肉の厚みと食感と旨味は段違い。ソースも肉も味が濃いので、白米2,3杯はいけますよコレ!

同じハンバーグでもパウチ惣菜と冷食なので単純比較はできませんが、268円の『金のハンバーグ』と348円の『デミグラスハンバーグ』、この価格差も納得の美味しさとボリュームです。コンビニハンバーグとして考えるとちょい高い感がありますが、価格に見合った夕食のメインを張るに十分の肉々しさが堪能できますよ!

 

コンビニのプレミアム級ハンバーグを食べ比べ!

コンビニハンバーグはどれがウマいか会議!

おかずの王様「ハンバーグ」はどのコンビニで買うのがお得?