【GWは籠城】買い置きおすすめの「レトルトカレー」超得&味わい8選!

2016042570

外食? オモテへ出るのに着替えなきゃいけないから面倒だし、おカネかかるし、食事はありもので済ませたいね。そんな気分になりがちな連休。ならレトルトカレーを買い置きしておくのはどうでしょうか? 当サイトでご紹介したおすすめカレーまとめ、どうぞ!

① 肉のハナマサ『プロ仕様 具だくさん牛スジカレー』429円

2016031021

東京都内を中心に展開する業務用スーパー、肉のハナマサのPB商品『プロ仕様 具だくさん牛すじカレー』。一袋750グラムという超絶ボリュームレトルトカレーながらお値段429円。

2016031026

このカレー、何がすごいって「具だくさん」の名に偽りなし!なところ。レトルトカレーが謳う具のボリュームって「レトルトにしては多いよねぇ」という消費者の理解あって成立するレベルのものがほとんどだと思うのですが、プロ仕様は違うんですよっ。でっかいじゃがいも、ニンジン、牛すじがゴロゴロと入っていて、食いきれないレベル。750グラムもあるので一度に食べきる量ではそもそもないのですけどね……(写真は半分弱くらいの量)。これ2袋ぐらいゲットしておけば、週末くらい余裕で引きこもれるんじゃないでしょうか。

⇒『プロ仕様 具だくさん牛すじカレー』の詳細をチェック!

 

② イオン『トップバリュ チャナマサラ&タンドリーチキン』429円

2016032001

イオンが展開するPB「トップバリュ」が「ワールドダイニング」という食品シリーズを展開しているのですが、その中から『チャナマサラ&タンドリーチキン』をチョイス。1食429円也。

2016032004

ひよこ豆と香辛料マサラをベースにした、とってもスパイシーで……とっても辛いカレー! さすが本場の味を再現することに注力した商品です。本場インドでもこんなに辛いの? と汗をかきかき、トマトの酸味と香り深いスパイスが組み合わさった味わいがたまらなく美味しいです。辛くておいしいカレーを求めている方、ぜひ! ライスと一緒になっているのも手軽でいいですね。イオンやまいばすけっとなどの冷凍食品コーナーにありますよ。

⇒『トップバリュ チャナマサラ&タンドリーチキン』の詳細をチェック!

 

③ イオン『トップバリュ グリーンカレー』429円

2016032171

さきほどのチャナマサラと同じくイオン・ワールドダイニングから『トップバリュ グリーンカレー』。1食429円也。

2016032167

カレー好きにとってタイのグリーンカレーはもはや定番中の定番。辛みの中から染み出すココナッツミルクのほのかな甘みがたまりません。本商品もグリーンカレーならではの辛さはありますが、チャナマサラほどでは。慣れないうちは辛さも際立つものの、そのうちルーの甘みなども感じられるようになり、ココナッツミルクの香りやエビの風味が楽しめるようになるはず!

⇒『トップバリュ グリーンカレー』の詳細をチェック!

 

④ 肉のハナマサ『グリーンカレー』375円

2016041334

ふたたび肉のハナマサ製レトルトカレーです。この『グリーンカレー』はPB商品「プロ仕様」ではなく、わりと一般向けのラインになるようです。1パック375円。

2016041340

こちらの特徴もまた、「プロ仕様」ほどではないにしても、450グラムというボリュームが際立ちます。写真は実は1食分で、まったく同じ量でもう1食いけるわけです。お味はワールドダイニングとは異なり、おそらく日本人向けに調整された味わい。とろみがあるルーで、ココナッツミルクのコクと甘みがやや控えめ。グリーンカレーらしい甘い余韻がいまひとつ好きになれない方にはとくにいいかも。あとはやっぱり鶏肉やタケノコなどの具がたくさんなところがいいですね!

⇒『グリーンカレー』の詳細をチェック!

 

⑤ 西友『みなさまのお墨付き グリーンカレー』162円

2016040902

味の良さでは、西友のPBカレー『みなさまのお墨付き グリーンカレー』も外せません。こちらは1食162円。

2016040905

味はスタンダードなグリーンカレーで、エキゾチックなスパイスの効いたスープをココナッツミルクがまろやかに中和。レモン果汁の酸味とナンプラー(魚醤)の磯じょっぱさが隠し味です。具はたけのこ、ナス、鶏肉。こぶみかんの葉が入っていないのがちょっと残念ですが、味自体には大きな影響はありません。辛さが苦手な方は豆乳かココナッツミルクで薄めて食べるといいですよ!

⇒『みなさまのお墨付き グリーンカレー』の詳細をチェック!

 

⑥ 西友『みなさまのお墨付き カシューナッツ香るマッサマンカレー』162円

2016040909

西友の「みなさまのお墨付き」からは『カシューナッツ香る マッサンカレー』もおすすめ。1食162円也。

2016040913

ナッツ類を使ったコクと甘みのあるルーに、じゃがいもと鶏肉という日本人になじみの深い具が入っています。ほとんど辛さはありません。ナッツのうまみにはカシューナッツを使用しており、ピーナッツや大豆がメインのものより品の良い味わいがあります。複雑なスパイス感をトマトペースがうまく収める絶妙なバランスで、ごはんとよく合う味わいがうれしいですね。

⇒『みなさまのお墨付き カシューナッツ香るマッサマンカレー』の詳細をチェック!

 

⑦ 肉のハナマサ『マッサマンカレー』375円

2016041478

マッサマンカレーは肉のハナマサ版もなかなかおすすめ。1パック375円也。

2016041471

まずは量にご注目。これまた1食分、半分にシェアしたものです。……多くないですか? 鶏肉、じゃがいも、大きい具材がゴロゴロ入ってますよ! お味のほうは同店『グリーンカレー』と同様、日本向けにローカライズされた食べやすさを感じます。甘さは控えめで、スパイスとナンプラーの味わいを強めた風味。これはごはんがススムくん!

⇒『マッサマンカレー』の詳細をチェック!

 

⑧ 西友『みなさまのお墨付き スープカレー』162円

2016040916

一般的なレトルトカレーと比べると食べる機会が少ないかも? 西友『みなさまのお墨付き スープカレー』も押さえておくと、レトルトカレーライフにアクセントがつくってもんです! 1食162円也。

2016040918

温める前はとろりとしたスープですが、温めるとサラッとします。食べてみると、バジルの浮いたスープ、味付けは甘めなのですが、食べていくうちにスパイスがどんどん効いてきます。甘スパイシー!

⇒『みなさまのお墨付き スープカレー』の詳細をチェック!

 

 

カレー激戦区・秋葉原で食べておきたい「旨くて個性的な5店」を選んでみた

2015091528