【Web漫画】ゴラクエッグ、ションゲキの新連載!『うれしょん!』がド直球&怒涛の一話で期待作すぎた

manga20160502

日々更新されるWebマンガ。大手出版社も本腰を入れ始め、その量たるやハンパな数ではなくなってきた。いくら我らがマンガ大好きジャパニーズだとはいえ、すべてを追いかけるには時間がいくらあっても足りないことだろう。積んどくことができない媒体なのも悩ましいところ。そこでmitokでは絶対に外せない注目作品を定期的にご紹介。Webマンガ、これを追うべし!

かずみ義幸『うれしょん!』 ゴラクエッグ連載

週刊漫画TIMESと並ぶオジサン漫画誌・漫画ゴラク。そのWeb版のゴラクエッグでは、『ちゅうでれ!』『はぐれアイドル地獄変外伝プリンセス・セーラ』など、想定読者層が上なのもあって性描写が結構激しいぶっ飛んだ作品がちらほら。今度はどんなヤバげな漫画が来るかと思ったら、またアレな性的嗜好をド直球でテーマにした新作が始まっておりました!

男子高校生・冬弥は、エロ本を買った帰り道の路地裏で、清楚な白ワンピをたくし上げて立ちション中の女性と遭遇! その衝撃を表して曰く、「彼女の笑顔とキラキラと夕日を反射するその雫をとても綺麗だと思ったんだ」とのことで、冬弥はお小水フェチに目覚めてしまう!

表向きはホモを疑われるほどの真面目キャラだが、実は大のムッツリスケベの冬弥。そこに「俺の中でおしっこが超キてる」との勢いも相まって、ホモ疑惑解消のために付き合っている幼馴染みの夏鈴が、隣の女子トイレで放尿している音を聞きながら果ててしまったり……。そんなある日、かつて遭遇した放尿の君・茅春が同じクラスに転校してくる。興奮した冬弥が話しかけると、茅春は着席したままものすごい量のお小水をジョパァッと教室の床に垂れ流し始めてしまって!?

そんな感じで、エロ出身の作家さんらしいこってりムチムチな女体描写と絵面のインパクトとで、怒涛の勢いでゴリ押してくる第一話。エロコメにしても色々力技な導入と、エロ一本でなくどういうコンフリクトでコメディにするのかっつー「どうなるのコレ!?」感がある力強いヒキで、続きが気になる度は相当なもの。頻尿ヒロインという劇物をラブコメの枠で成立させてる『ギリギリアウト』という先達もあるけど、そういうテクニカルな方向性よりは直球で訴えてきそうな予感です。

今のところ主人公がひたすら「やっぱりおしっこってすごい興奮する……」と率直なモノローグをかまし続けるのが面白さのポイントになってますが、ノー言い訳すぎる放尿エロコメがこれからどんなお話を展開してくれるのか、注目の一本です!

 ⇒今すぐ読む!

『うれしょん!』掲載情報

・作者:かずみ義幸
・掲載メディア:ゴラクエッグ

 

『ギリギリアウト』もオススメ!

『ちゅうでれ!』もオススメ!

必読! おすすめ無料マンガまとめレビュー