キモかわ…いくねーよ! リアルすぎる「オオグソクムシ」フィギュアが見れば見るほどキモい…

gacha031_01

ガチャガチャ、それは100円玉数枚で味わう、ちょっとだけ非日常な瞬間。

そしてガチャガチャとの出会いはけっこう一期一会。そのうち回せばいっか…などと思っているうちに、いつの間にか別のものに入れ替わっていた!なんてこともよくあります。

そこで、面白そうなガチャガチャを見かけたら、その場で1回、回してみよう! というのが本記事のコンセプト。

さて、今回見かけたのは『ダイオウグソクムシとオオグソクムシ』です。

『ダイオウグソクムシとオオグソクムシ』概要

gacha032_02

価格:1回400円 メーカー:ネイチャーテクニカラー(いきもん) ラインナップ:全6種類

  • ダイオウグソクムシ(フィギュアマスコット)
  • ダイオウグソクムシ(ボールチェーン)
  • オオグソクムシA(フィギュアマスコット)
  • オオグソクムシA(ボールチェーン)
  • オオグソクムシB(ボールチェーン)
  • オオグソクムシ アルビノ(ボールチェーン)

ネイチャーテクニカラーさんのTwitterより)

でございます。

レッツ、ガチャガチャ!

ダイオウグソクムシやオオグソクムシは、その見た目からして深海に棲むエイリアン……ではなく、なんとダンゴムシやフナムシの仲間だそうです。顔をアップで見てみると、眼の形が角ばっていて、ガンダムとザクを組み合わせたみたいでカッコいい!

有名になったきっかけは、鳥羽水族館が飼育していたダイオウグソクムシ・NO.1(名前)でしょうか。なんと5年間も餌を食べないまま生き続け、ニコニコ生放送で見守り中継が行われたりもしました。

ちなみに、ダイオウグソクムシが生息しているのは主にメキシコ湾や大西洋とのこと。日本近海にいるのはオオグソクムシで、なんと食べることも可能とか。エビやカニみたいな味だそうですよ。

そんなグソクムシたちがキモかわいいということで、昨今ではぬいぐるみやスマホケースになったりしていますが、今回見かけたのはリアルタイプのガチャフィギュアです。

というわけでさっそく1回ガチャガチャ!

gacha032_03

……して出てきたのは「オオグソクムシA(フィギュアマスコット)」。鮮やかな茶褐色をしています。

gacha032_04
上から見たところ。ダンゴムシというか、シャコというか……というビジュアル。ダンゴムシのように、外敵に襲われたときは、体を丸めて身を守ることもできるそうです。

gacha032_05
正面から。ヒゲで確認しづらいですが、眼が四角張っていてサングラスみたいです。

gacha032_06
おなか側。セミっぽさもありますね。7対の脚など、細かいところまで作りこまれていて非常にキモいです。が、そのトゲトゲ感が、触ってみるとけっこう気持ちいい(笑)。

gacha032_07
説明書にはオオグソクムシの解説が載っていました。イザというときは、口から臭い液体を出して逃げるそうですよ!

ちなみに、このガチャガチャのオオグソクムシのフィギュアは、全長6cm程度でした。いっぽう、ダイオウグソクムシのフィギュアは全長10cmもあるとか。あまりにもでかいので、上半身と下半身を分割できる組み立て式になっているそうです。

というわけで、見かけたらぜひガチャガチャしてみてください!


ぐでネコかわええ! 招き疲れちゃった「招き猫」にニャンも文句が言えねー件(ガチャガチャの話)

2016041522

【困惑】松崎しげるがイケメンゴリラに壁ドンされてるの図が……違和感なさすぎだった

2015112929

【閲覧注意】バナナの皮のスキマから視線が……意味不明で怖すぎるガチャガチャが出回っていた

2016032157

ふなっしー、力尽きる! ガチャガチャ『もうがんばらなくていいよ(;;)』はがんばって回したくなる

gacha026-01