【Excelのアレ】(株)を株式会社に一括で揃える小ワザ

Excel047

Excelで住所録や顧客先リストなんかを作っていると、途中で「(株)」と「株式会社」の表記ゆれが気になったりしませんか? 一つずつ入力し直すのは面倒なので、こういう場合によく使う置換機能はぜひともおさえておきましょう!

※本記事では「Microsoft Office Excel 2016」を例にしております。

検索・置換機能を使って文字列を一括で書き換える

Excel048

▲検索対象にしたいセルを選択します。シート全体を検索する場合は必要ありません。

Excel049

▲「ホーム」タブの「検索と選択」ボタンをクリック。ドロップダウンしたメニューから「置換」を選択しましょう。

Excel050

▲「検索と置換」画面の置換タブが表示されるので、「検索する文字列」欄に修正したい文字列、「置換後の文字列」欄に修正後の文字列を入力します。続いて「次を検索」ボタンをクリックです。

Excel051

▲検索文字列を含むセルが選択されます。ひとつずつ修正するならここで「置換」をクリック。まとめて修正したい場合は「すべて置換」をクリックしましょう。

Excel052

▲「すべて置換」を選ぶと置換結果の通知が表示されるので、OKをクリック。これで株式会社の表記が統一されました。

 

【Excelのアレ】空白セルや数式など、特定の内容を持つセルに飛んだり一括で選択する方法

【Excelのアレ】氏名のデータを姓・名で二つのセルに分けたい時の便利ワザ

【Excelのアレ】数値に「人」、「個」などを表示する簡単な方法