【Web漫画】ド直球な美少女版ド○えもん『高床式少女』は不思議な勢いと空気感で魅せるSFエロコメ!

manga20160611

日々更新されるWebマンガ。大手出版社も本腰を入れ始め、その量たるやハンパな数ではなくなってきた。いくら我らがマンガ大好きジャパニーズだとはいえ、すべてを追いかけるには時間がいくらあっても足りないことだろう。積んどくことができない媒体なのも悩ましいところ。そこでmitokでは絶対に外せない注目作品を定期的にご紹介。Webマンガ、これを追うべし!

滝川いづみ『高床式少女』 WEBヤングキング掲載

数あるWebコミックサイトの中では、連載数の少なさと古風なサイトデザインで存在感が薄めなWEBヤングキングですが、本誌ヤングキング連載作の試し読みコンテンツが結構充実中。メインのヤンキー漫画以外にも青年誌独特のセンスが光るお色気コメディで、たっぷり3話冒頭まで読めるものがあったりします。少し不思議な読み味なので、ちょっとどうぞ。

神社の息子の純はある日、境内に倒れていた全裸の美少女を発見・保護。彼女は、後に地球を救う救世主となる純を守るため22世紀から来た人型ロボット・N-7号(なな子)を名乗る。妹設定で同居を始めるけど、九次元ポケット(女性器)から未来の道具をひり出して彼女はたびたび騒動を巻き起こす。

導入自体は『ドラえもん』と『ターミネーター』の素直な合わせ技。続く展開もエッチな同棲ラブコメに未来からの刺客とのバトルと、大枠は非常にオーソドックスな作りで、特徴を挙げるとすれば絵柄面。大暮維人、小畑健、塩崎雄二あたりに近い、手足が長いシャープなラインの女の子の魅力は当世風で、勘所を外さない読みどころとなっております。

こういうスタイリッシュな絵柄のお色気モノって、キャラの格好良さや多少シニカルなセンスを添えてベタな少年誌的ラブコメとは差別化を図る傾向が強い気がしますが、本作は巧みなセリフ回しや抑制のきいた演出で王道ラブコメの気持ち良さを外したまでは今風なのに、そこから独自の論理やスタイルがなかなか見出されず、ラブコメのフォーマットを脱臼させたまま持て余したような雰囲気が独特の読み味を醸してます。

や、だって特に説明なく常時全裸にネクタイシャツ一丁のM-2号(マツコ)と特に説明なく常時全裸のD-4号(でよん)というヒロインが2巻から追加されるのですが、ひたすら全裸のままでただエロいだけで、お話からいってもラブコメ的なキャラ同士の関係性の転がりを期待すべくもないんですよ。エロいからいいですけど。関西弁幼なじみサブヒロイン・マイが清々しいまでに賑やかし役に徹してるのを見ても同様のことで、あとタイトルの高床式倉庫のもじりの意味がなかなか読み取れないのもあり、微妙に地に足の着かない不思議な浮遊感が癖になる読み味なんですよね。

とはいえ美少女ドラえもんの設定は凝ってて楽しいし(右乳首が再起動スイッチで陰核が自爆スイッチ)、ソフトなエッチ描写で見せる技術は十二分。今風の絵柄でちょっと変わったエロコメが読みたい方にオススメです!

 ⇒今すぐ読む!

『高床式少女』掲載情報

・作者:滝川いづみ
・掲載メディア:WEBヤングキング(試し読み)、ヤングキング

 

必読! おすすめ無料マンガまとめレビュー